ママ友とちょっとしたお茶を楽しむ♪都内の隠れ家カフェ5店 | Party Kitchen

ママ友とちょっとしたお茶を楽しむ♪都内の隠れ家カフェ5店

お出かけ&グルメ

 

東京都内には、さまざまな形態のカフェがそろっています。古民家カフェや外国風カフェ、動物と触れ合えるカフェ、足湯を利用できるカフェなどバリエーションは多彩です。種類がたくさんあるとどのカフェに行くか迷ってしまいがちですが、毎日子育てに励むママには隠れ家カフェをおすすめします。隠れ家カフェはその名のとおり、都会にいながら街の喧騒を感じることなく、ゆったりとした時間を過ごすことができるカフェです。今回は、毎日の忙しさを忘れてゆったりとお茶を楽しむことができる都内の隠れ家カフェ5店をご紹介します。

都内の隠れ家カフェ5店

カフェ キツネ(CAFÉ KITSUNE)

青山の表通りから少し入った路地にお店を構える「カフェ キツネ」は、ファッションと音楽を融合したプロジェクト「Kitsuné」のブランド「メゾンキツネ(Maison Kitsuné)」が手掛けるカフェです。2013年にオープンし、2017年にリニューアルを迎えてからはさらに注目を集めています。

日本茶屋をモチーフにしており、竹の垣根や松などが和の雰囲気を感じさせてくれます。店内には、カウンター席、テーブル席があるほか、天気が良ければテラス席を利用することができるようです。日本には数台しかないエスプレッソマシンを使用しているそうで、コーヒー・エスプレッソ・ラテなどを楽しむことができます。ラテアートはひとつひとつ違うデザインのため、ママ友どうしで注文したものを見比べても楽しいかもしれません。

スイーツで人気なのがキツネの形をした「キツネサブレ」です。コーヒーとの相性も良く、多くの方が「キツネサブレ」を手に取ります。スイーツ以外にも食べ応えのあるフードメニューがあるので思う存分食べたい人にもおすすめです。店内には物販スペースがあり、CDやiPhoneケース、Tシャツ、ポロシャツなどをはじめとした「Kitsune Tee」ブランドのアイテムを販売しています。

https://shop.kitsune.fr/stores

アリーカフェ

吉祥寺。アリーカフェにて。 オレオのニューヨークチーズケーキとカフェラテをいただきました。 吉祥寺の駅近くのビル3階にある隠れ家的雰囲気のカフェ。 チーズケーキはオレオビスケットのクラッシュをたっぷり使って焼き上げたもの。コクのあるチーズとビターな甘さのオレオビスケットの相性がとても良く、とても美味しいチーズケーキ。 他にもひと味違うチーズケーキのメニューがあったのでまた来たいお店。 ごちそうさまでした🙏 #アリーカフェ #吉祥寺 #オレオチーズケーキ #ニューヨークチーズケーキ #チーズケーキ #カフェラテ #カフェ #カフェ巡り #スイーツ巡り #カフェ好き #カフェ部 #カフェ活 #スイーツ #スイーツ好き #ベイクドチーズケーキ #チーズ #ケーキ #カフェタイム #甘党 #吉祥寺カフェ #濃厚 #オレオ #美味しい #おしゃれカフェ #ゆったり #素敵な空間 #居心地いい #東京カフェ #おいしかった #ごちそうさまでした

HISAKIさん(@kizuten48)がシェアした投稿 –

 

吉祥寺駅南口から徒歩3分ほどにある雑居ビル3階にある「アリーカフェ」は、意識していないと通り過ぎてしまうような場所にある隠れ家カフェです。“アリー”とは路地や散策を意味する“alley”からきています。まさにおしゃれタウン吉祥寺での散策途中に寄りたくなるようなカフェといえます。内装は吉祥寺という街並みに似合う落ち着いた雰囲気で、リラックスできるソファ席がメインです。

「アリーカフェ」はフードが充実していて、人気のチーズケーキやモンブランタルト、ガトーショコラなどの自家製スイーツのほかに、パスタランチプレートやパニーニプレートといった多くのフードメニューがあります。どれもが量多めなのでたっぷり食べることができます。おつまみや軽食もあるのでママ友さんとシェアしても良いですね。「アリーカフェ」ではソフトドリンクのほかにアルコールも取り扱っています。お昼からお酒をたしなみたいときにも利用したいカフェです。

モモガルテン

中野坂上駅より徒歩10分ほど歩いたところにある「モモガルテン」は、昭和23年に建てられた長屋をリノベーションして作られたレトロな味わいがあるカフェです。店名の由来は、店の前を流れていた「桃園川」と地域名の「桃園」から来ていると言われています。

カフェの入り口では良心的な価格で古本を販売していたり、地下水路化されてしまった桃園川の川辺を再現したビオトープが置かれたりしています。のれんをくぐって入る店内は仕切りが少なく広々としており、ゆったりとした雰囲気を楽しむことができそうです。メニュー表の最初にはお店のいきさつやオーナーのメッセージが書かれています。

コーヒー、紅茶、各種ジュース、アルコールなど、ドリンクの種類も豊富です。平日はオリジナルブレンドやコーヒー、ケーキセットを通常よりもお得な値段で味わうことができます。ランチメニューもどれも目を引くものばかりなので迷ってしまいそう。地域に寄り添った温かみを感じることができるカフェです。

アンドピープル

渋谷・東急ハンズの近くにある「アンドピープル」は“風や緑を感じられるカフェ”をコンセプトに都会・渋谷の真ん中にたたずんでいます。緑に囲まれたテラス席やゆったりとしたソファ席でくつろぎの時間を満喫できそうです。昼間には日の光と風が存分に差し込む店内は、夕暮れが近づくと約70個のキャンドルがきらめきはじめます。来店する時間帯によって、違った雰囲気が楽しめるでしょう。ビンテージが飾られた店内を見ているだけでも飽きがこず、フード・スイーツ・ドリンク共に充実しているのでママ友と盛り上がれること間違いなしです。白を基調とした女の子らしさを感じるインテリアの「アンドピープル」で童心に返ってみてはいかがでしょうか?

http://andpeople.co.jp/

まとめ

隠れ家カフェは、街中にありながら都会らしさを感じさせない雰囲気のお店が多いことが特徴です。毎日の子育てにお疲れ気味のママにはかなりおすすめの場所といえます。ムードたっぷりのお店でのんびり過ごせば疲れも取れ、子育てのモチベーションも上がっていくのではないでしょうか。日々の喧騒から離れて一息つきたくなったときは、ママ友と隠れ家カフェを利用してみてください。カフェに向かうまでの路地裏や小道を歩くだけでもワクワクしてしまうでしょう。さまざまな隠れ家カフェを巡ってお気に入りのお店を見つけるのも楽しそうです。隠れ家カフェのゆったりとした空間でおいしいお茶やスイーツを味わいながら、ママ友と大いに話に花を咲かせてみてはいかがでしょうか?

PartyKitchen編集部

867 views

Party Kitchen 編集部です! 料理だけでなく、大切な人をおもてなしするアイディア、テーブルコーディネート、お出かけアイディアなどをご紹介していき...

プロフィール

おすすめ

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

「Party Kitchen」は、女性のための「料理とおもてなし」メディアです。
料理の基礎から毎日の献立や簡単料理、本格スイーツにパーティー料理、さらには魚のさばき方などの料理を中心に、大切な人をおもてなしするアイディア・パーティー・テーブルコーディネート・お出かけなどの情報を発信しています。
笑顔にしたい人がいる方に寄り添うメディアを目指していきます。
詳しく

最新の記事