フレンチレストランで役立つコツとマナー講座【食事のマナー講座】 | Party Kitchen

フレンチレストランで役立つコツとマナー講座【食事のマナー講座】

豆知識・雑学

こんにちはパーティーキッチン編集部です。

今回はフレンチレストランでのおもてなしの際に役立つ豆知識やマナーをご紹介します。

食事のお相手や、お料理を提供してくれたレストランの方に失礼のない様に美味しく楽しくフレンチを食べることが出来るマナー講座です。

最低限覚えておきたいマナーから意外と知らない豆知識までご紹介して行きます。

この記事の最後にフレンチレストランでのマナーに関するクイズ動画を見ることができるので、パーティーキッチンのメンバーと一緒にクイズに挑戦して見てくださいね!

おもてなしの際に知っておきたいこと

ゲストが座る席は?

日本のおもてなしでいうと上座に目上の人や主賓を案内しますよね。

フレンチでは席まで案内してくれたウェイターさんが最初に椅子を引いてくれた席が最上席です。この席に目上の方や主賓を案内したいですよね。

そうでなくともおもてなしする方には最初に座ってもらうと思うのでここは心配なさそうです。

もしウェイターさんが椅子を引かなかった場合は、男性が夜景が見える席や入り口から一番遠い席などに案内して椅子を引きましょう。

意中の女性がいらっしゃる方は要チェックですね♪

複数人の場合

主役や目上の方も含め複数人で席を囲む場合、ゲストが座るまで他の人は椅子の左側に待って待ちましょう!

ウェイターさんが椅子を引いてくれるレストランでは全員が座るまで順番に席を引いてくれます。

メニュー注文の際に

ゲストの好みを事前に把握しておく

フレンチ料理店ではメニュー表に長い料理名が並んでいることが多いですよね。どれを頼んでいいか迷ってしまう前にゲストの好みを把握しておくとスマート。

好みを把握していてもメニューを見てどれを頼んでいいかわからないというときはすぐにウェイターさんを呼びましょう。

オススメは?以外の聞き方

ゲストにはもちろんのこと、自分も好みの美味しいものが食べたいですよね。だけどどれを頼んでいいかわからないってこともあります。

レストランではフレンチに限らずその店のオススメを聞いて注文したりしますが、オススメ以外の聞き方として、「こういう味が好きなんですが、そういう料理はありますか?」などの具体的な質問をすると好みのお料理に一歩近くなるでしょう。

(例えばさっぱりしたものが食べたいのですが、そういうものはありますか?など)

実はマナー違反

パンはパンのお皿に

フレンチではメイン料理の前にパンが別皿で運ばれてきますが、パンをパンの皿以外におくのはマナー違反。

例えばメイン料理のお皿にパンを乗せたりするのもNGです。パンはパンのお皿に戻して、食べるときはパンのお皿の上で一口大にちぎって食べましょう。

ナプキンのタブー

うっかり料理をこぼしたとき、ナプキンで拭くのはマナー違反。

ナプキンで拭くのは口元だけにしましょう。鼻をかんだり汗を拭いたりするのももちろんNGです。

女性でうっかりタブーを犯してしまいがちなのは口紅。

ナプキンやグラス、シルバー類に口紅が付かないように食事前にはティッシュオフなどをしておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

シルバーなどの使い方は皆さんもご存知かと思いますが、それいがに役立つコツやマナーなどは意外と忘れがち。

ナイフフォーク以外のマナーや注文のコツなどをもう一度おさらいする良い機会になれば幸いです。

パーティーキッチンでは、この記事でご紹介したこと以外でのマナー講座をクイズ形式でご紹介しています。

一緒に考えながら見てみてくださいね!

PartyKitchen編集部

18,684 views

Party Kitchen 編集部です! 料理だけでなく、大切な人をおもてなしするアイディア、テーブルコーディネート、お出かけアイディアなどをご紹介していき...

プロフィール

おすすめ

ABOUT

「Party Kitchen」は、女性のための「料理とおもてなし」メディアです。
料理の基礎から毎日の献立や簡単料理、本格スイーツにパーティー料理、さらには魚のさばき方などの料理を中心に、大切な人をおもてなしするアイディア・パーティー・テーブルコーディネート・お出かけなどの情報を発信しています。
笑顔にしたい人がいる方に寄り添うメディアを目指していきます。
詳しく

最新の記事