時短簡単!『バターチキンカレー』の作り方 | Party Kitchen

時短簡単!『バターチキンカレー』の作り方

料理レシピ
レシピを印刷する
今回は手順たったの4行程で超簡単に出来るバターチキンカレーをご紹介します。材料をみじん切りにするのが大変!そんな時はぶんぶんチョッパーでサクッとみじん切りして時短しちゃいましょう! ぶんぶんチョッパーのあとはフライパンでささっとできちゃうので洗い物も少なくすみますね♪ 私も大好きなバターチキンカレーを超簡単レシピでご紹介しましたが、詳しい調理ポイントや材料の代用方などはレシピの下にまとめてありますので、そちらもチェックしてみてください!
分量 :
2人前
下準備 :
調理 :
25分
所要時間 :
25分

必要なもの

  • 道具
  • ぶんぶんチョッパー
  • フライパン
  • ヘラ
  • 食材
  • タマネギ 1/2個
  • 黄パプリカ 1/2個
  • サラダ油 大さじ1
  • おろしニンニク 小さじ1/2
  • おろしショウガ 小さじ1/2
  • 鶏もも肉 300g
  • ホールトマト缶 1缶
  • ヨーグルト 1個(75g)
  • 塩 小さじ1/2
  • 顆粒コンソメ 小さじ1
  • カレールゥ 1個(19g)
  • 無塩バター 20g
  • ご飯 茶碗1杯
  • ベビーリーフ お好み
  • トマト お好み
  • バジル お好み
  1. ぶんぶんチョッパーにタマネギ、パプリカを入れ粗いみじん切りにする。
  2. 弱火で熱したフライパンに油、ニンニク、ショウガ、鶏肉を加え火を通す。
  3. お肉に火が通ったら①とトマト缶、ヨーグルト、塩、コンソメ、カレールゥを加え煮詰め、バターを加える。
  4. 器にご飯、カレーを盛り、お好みでベビーリーフ、トマト、バジルを散らす。
  5. Let's enjoy party!

調理ポイント

ぶんぶんちょっぱーは紐を引く回数によってみじん切りの細かさが調整できます。

  • 粗みじんが好きな方は3回程
  • めちゃくちゃ細かくしたい方は10回程

好みに合わせて引っ張ってみてください!

 

材料の代用品とそれぞれの特徴

今回は、ヨーグルトを使ってカレーを作りましたが、牛乳や水でも作ることが出来ます。

  • 水→他よりさらさらでトマト感が強く感じる。
  • 牛乳→水よりはマイルドになり、トマト感もそんなに感じない。
  • ヨーグルト→まろやかで食べやすく甘みが強い。

ヨーグルトの場合は砂糖が入ったものを使うと便利です。
無糖のヨーグルトや牛乳、水で作るときは、入れるときに砂糖を大さじ1程入れてくださいね。

 

時短グッズ「フードチョッパー」

ざわわ

3,044 views

時短料理家。 料理が苦手!包丁なんて無理!という方でも大丈夫!身近な食材を使い、工程も簡単なレシピを中心に配信しています。忙しい朝でも、遅く帰った夜でもサッ...

プロフィール

おすすめ