常備菜作りがはかどる♪おすすめキッチングッズ3つ | Party Kitchen

常備菜作りがはかどる♪おすすめキッチングッズ3つ

おすすめキッチングッズ

 

作り置きのおかずは、忙しい主婦の味方です。しかし、週末に常備菜をまとめて作るとき、多くの手間がかかることにお悩みの方も多いのではないでしょうか? たくさんの種類のおかずを作って、さらには分かりやすく保存するのは、意外と大変ですよね。そんなとき、常備菜作りをさらに効率的にするために、便利なキッチングッズがあります。「作り置きがもっと簡単にできたらいいのに!」とお悩みの方は、ぜひご紹介する方法で時短に挑戦してみてください。

常備菜の保存容器の選び方とおすすめ保存容器

たくさんの常備菜を管理するために、目的に合った保存容器を用意しておきましょう。作り置きに便利な保存容器選びのポイントとして、収納のしやすさ・冷凍や加熱のしやすさ・密封性の高さという点が挙げられます。こちらでは、それぞれの特徴を兼ね備えた保存容器をご紹介します。

  • ダロプラスト(Daloplast)「ストレージコンテナー」

冷蔵庫のスペースを効率よく使いたいなら、シンプルなスクエア型の保存容器「ストレージコンテナー」がおすすめです。こちらの保存容器の特徴は、大きさの異なる容器をコンパクトに収納できること。北欧生まれのブランドが手掛けた、気取り過ぎないデザインも魅力です。

  • 無印良品「フタをしたまま電子レンジで使える バルブ付き密閉保存容器」

その名の通り、保存容器のフタをしたまま電子レンジで温められるのが、無印良品から発売されている保存容器です。常備菜をそのまま温められるため、時短にも役立ちます。耐熱温度は140℃、耐冷温度は-20℃で、冷凍庫保存にも使えるのが嬉しいポイントでしょう。

  • ジップロック(Ziploc)「スクリューロック」

汁気の多い常備菜など、中身が漏れないようにしっかりとフタをしたいときには、「スクリューロック」をおすすめします。スクリュー式のフタがついているため、傾いてもこぼれる心配がありません。丸い容器のデザインにはそのまま食卓へ出してもおしゃれな雰囲気があります。

下準備が加速する!キッチンばさみ

食材によっては、包丁を使うよりもキッチンばさみを使ったほうが、カットにかかる時間と手間を省きやすくなることがあります。キッチンばさみを使えば、まな板がなくても色んな食材をカットできるため、洗い物も少なくなるでしょう。さらには、包丁では切れないか二の足のような硬い食材も、簡単に下ごしらえできるようになります。効率よく常備菜作りをしたいときにおすすめしたいアイテムです。

キッチンばさみを使ってカットすると便利な食材には、長ネギがあります。また、生肉やハムもカット可能です。カニやタコといった魚介類にも使用でき、魚をさばくこともできます。包丁ではなかなか上手にカットできないものを切るときや、洗い物を少なくしたいときに活用しましょう。

そんなキッチンばさみは、使った後の衛生面が気になりますよね。使った後は分解して洗える構造になっていると、いつもキレイにしておける安心感があります。痒い所に手が届くように便利なキッチングッズを取り扱っている貝印から、頑丈で洗い物もしやすい「SELECT100 キッチンばさみ」が販売されています。少しの力で食材をカットできる上、清潔に洗浄できる便利なキッチンばさみを、ぜひ時短のためにチェックしてみてください。

衛生面が気になるなら除菌スプレーを一吹き

調理したものをすぐに食べるわけではなく、しばらく冷蔵庫や冷凍庫で保管する常備菜は、普段よりも衛生的な環境で作りたいですよね。また、保存容器も常に清潔な状態に保ち、傷んでしまうのを防ぐための工夫をしておきたいもの。そんなときにあると便利なのが、キッチン用の除菌スプレーです。

スタイリッシュで本格的な除菌スプレーとしておすすめなのは「ジェームズマーティン フレッシュサニタイザー スプレーボトル」です。有名レストランに採用されるなど信頼のあるブランドから発売されたこちらの除菌スプレーは、食品添加物から作られており、安全でかつ高い除菌力を誇ります。

除菌スプレーは、調理前の包丁・まな板・キッチンばさみなどの調理器具に吹きかけて、衛生面に配慮するために使えます。さらに、あらかじめ常備菜の保存容器に吹きかけておけば、清潔な状態を保つことができます。夏場に心配な食中毒や、冬に流行するノロウイルスなど、食の安全に配慮したいときはぜひ取り入れてみてください。

まとめ

作り置きの効率をさらにアップさせるために便利なキッチングッズを3種類ご紹介しました。常備菜を冷蔵庫にコンパクトに収納し、そして加熱や解凍がしやすいように、保存容器にこだわってみましょう。包丁とまな板を使うまでもないような簡単な食材のカットには、丸ごと洗えるキッチンばさみがあると便利です。数日間にわたり保存する常備菜を作るときは、衛生面に配慮して除菌スプレーがあると安心できます。キッチン周りや保存容器に吹きかけて清潔に保ちましょう。今回ご紹介したアイテムを取り入れることで、これまでよりも快適に作り置きができるようになるはず! 気分転換もかねて新しいキッチングッズを使って、常備菜作りのモチベーションを高めてみてはいかがでしょうか?

PartyKitchen編集部

1,890 views

Party Kitchen 編集部です! 料理だけでなく、大切な人をおもてなしするアイディア、テーブルコーディネート、お出かけアイディアなどをご紹介していき...

プロフィール

おすすめ

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

「Party Kitchen」は、女性のための「料理とおもてなし」メディアです。
料理の基礎から毎日の献立や簡単料理、本格スイーツにパーティー料理、さらには魚のさばき方などの料理を中心に、大切な人をおもてなしするアイディア・パーティー・テーブルコーディネート・お出かけなどの情報を発信しています。
笑顔にしたい人がいる方に寄り添うメディアを目指していきます。
詳しく

最新の記事