眠い朝も料理が楽しくなるワッフル・ホットサンドメーカーを比較してみた! | Party Kitchen

眠い朝も料理が楽しくなるワッフル・ホットサンドメーカーを比較してみた!

おすすめキッチングッズ

こんにちは、パーティーキッチン です。

今回は人気のホットサンドメーカーを比較していきたいと思います。

※アウトドアでも使うことができる直火式タイプはご紹介していません、気軽に手軽に作ることができる電気タイプの物のみのご紹介です。

結局どれを買うべき?

ここ数年ホットプレートの種類の多様化が凄まじく、ホットサンド1つに限っても市場には多種多様なホットサンドメーカーが出回っていますよね。

結局どれを買うべきか、用途ごとに結論から言います。

  • 見た目を重視したいなら:BRUNO レコルト グリーンハウス
  • 付属プレートの多さを求めるなら:BAOSHISHAN
  • コストパフォーマンスを求めたいならアイリスオーヤマ
  • 具沢山にしたいなら:山善

ではなぜこの結果になったかもう少し詳しく見ていきましょう。

映えは大事でしょ!という見た目重視の方はこちら

見た目にこだわる方にはBRUNO・レコルト・グリーンハウスのいずれかがおすすめ。

まずはレコルト。

こちらは色展開が2019/01/30時点で5色。ビビットカラーやパステルカラーでなんとも可愛らしい見た目なのが特徴的。
こちらの商品はレシピブック付きというのも嬉しい特徴で、小さい上に立てて置ける所も魅力的。

ただし欠点が1つ。

プレートが付け替えられないこと。これはホットサンドもワッフルも作りたい!という人には向きません。

 

次にグリーンハウス

こちらのメーカーの一番の特徴は取っ手が木目調で丸いこと。

ホットサンドメーカーの角張がちな見た目に新しい風を吹きこむ優しいデザイン。

色展開はホワイトとレッドの2種で、どちらにしても木の優しい印象がとっても良いです◎

温度が上がりすぎると自動で加熱を止めてくれたり、ワンタッチでプレートが外せて水洗い可能な所も安全で衛生的。

欠点はスイッチ類がなく、コンセントを繋いだらすぐ加熱が始まってしまうこと。電源を落とすにはコンセントを外さなくてはなりません。

そのために加熱しすぎたら自動で止まる機能があるんですね。納得。

レシピ冊子が付いていますが、詳しく書いていないのでプレゼントする場合はレシピブックを別購入したほうが良いです。

 

最後に、おしゃれキッチンメーカーといえばBRUNO

キッチン雑貨店に行けばBRUNOの商品が1つは置いてあるというくらいに浸透しているBRUNO商品。

レトロポップな可愛い見た目と、女性の物欲を上手く誘い出す機能性が人気の秘訣。

シングルタイプとダブルで焼けるタイプの2種類が販売されているのも良いですね。

上記2社にはないたい焼きプレートやタルト型プレートがあるのも魅力的。ただしこちらの商品は付け替えプレートが別売なところが欠点。

 

付属プレートの多さを求める方には1台7役でマルチに大活躍のこちら!

BAOSHISHANのマルチメーカーは驚異の付属プレート7種類!!!

1台でなんとホットサンド、ワッフル、焼きおにぎり、焼肉、たい焼き、カップケーキ、ドーナツの7種類が作れてしまいます。焼肉プレートではパニーニも焼けるので実質8種の調理法が確実にできるわけです。

両面がしっかり焼けて、ワンタッチでプレートが交換できてお手入れ簡単。便利。

パーティーをするときなどにも1台あれば大活躍です。

ただし、便利な分だけのお値段は張ってしまうのが残念。

使いやすさとバラエティーに飛んだ種類の豊富さを叩きだすのも納得のお値段設定です。

 

コスパ重視の方にはこちら!

アイリスオーヤマのマルチサンドメーカーは200人以上がレビューを残しているのにも関わらず星4つを獲得しているコスパ最強メーカー。

5,000円を超えないのに4種類のプレート付きで、プレートも丸洗いできて、立てて収納が可能で・・・・言い出すとキリがないのですが、かなり便利です。

色展開は1色で素朴なデザインなので自分の理想のおしゃれキッチン像がある方には向かないかと思いますが、食べる分には十分の機能性なので◎

食パンは耳つき丸ごとができないのが耳まで食べたい人にはちょっと残念。

それでも、ワッフル・ドーナツ・パニーニ・ホットサンドがこのお値段で楽しめるというのは抜群のコストパフォーマンス。

※こちらは2つ同時に作れるダブル焼きタイプです。

 

具沢山のわんぱくサンドにしたい方にはこちら

最後にご紹介するのは具沢山のホットサンドにしたい方向けの山善さんのホットサンドメーカー

こちらはホットサンドメーカーには珍しいプレートの深さが特徴的な商品。

このプレートのカーブを利用した深さが具沢山に出来るポイント。

付属プレートなどはなく、ホットサンドのみの利用にはなりますがパンの耳まで焼けて具沢山に出来るところが最大の魅力です。

わんぱくに大満足のガッツリ系ホットサンドが作りたい方におすすめなので、1人暮らしの男性にプレゼントしてみるのも良いですね◎

ただし、具沢山には出来るもののパンの4辺をしっかりくっつけて焼くことはできないので注意しましょう。

※色展開は白と黒の2色です。

ホットサンドメーカーorワッフルメーカーの選び方

まずはじめに大きさを決めましょう

ホットサンドメーカーやワッフルメーカーは、多くのメーカーがダブル焼き出来るものかシングルで1つずつ焼くタイプのものに分かれます。

どちらのモデルも発売しているところがありますが、付属の付け替えプレートに違いが生じてくるので注意が必要です。

片付ける場所はありますか?

ホットサンドメーカーに限らず、キッチン器具は収納に困りがち。

「どこにどのくらいの大きさのものが欲しい」などの明確な場所決めは意外と大事です♪

食べる・使う頻度

ホットサンドメーカーは、基本のプレートプラス付属で違う型のプレートが最初から付いているものと、基本以外のプレートは別売!というものに分かれています。

自分がそれを使う頻度はどれくらいだろう?という計算のものとパックのものか別売のものか選ぶといいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

以上、ホットサンドメーカー・マルチサンドメーカーのご紹介でした。

皆様のお目当の商品は見つかりましたか?

他にもこんなキッチングッズを比較してみてほしいなどのリクエストがございましたら、気軽にコメントでリクエストしてみてくださいね!

PartyKitchen編集部

11,747 views

Party Kitchen 編集部です! 料理だけでなく、大切な人をおもてなしするアイディア、テーブルコーディネート、お出かけアイディアなどをご紹介していき...

プロフィール

おすすめ

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

「Party Kitchen」は、女性のための「料理とおもてなし」メディアです。
料理の基礎から毎日の献立や簡単料理、本格スイーツにパーティー料理、さらには魚のさばき方などの料理を中心に、大切な人をおもてなしするアイディア・パーティー・テーブルコーディネート・お出かけなどの情報を発信しています。
笑顔にしたい人がいる方に寄り添うメディアを目指していきます。
詳しく

最新の記事