お弁当作りをもっとラクに!便利なキッチングッズを紹介 | Party Kitchen

お弁当作りをもっとラクに!便利なキッチングッズを紹介

おすすめキッチングッズ

 

お弁当を作る際には、ゆで卵の殻が上手く剥けなかったり、野菜のカットに時間がかかったりと、さまざまなところで手間がかかります。毎日のお弁当作りにお悩みの方は、ぜひ便利なキッチングッズを使ってみてください。キッチングッズを使えば、おにぎりを真ん丸のきれいな形に握ったり、ゆで卵の殻をきれいに剥いたりといったことが簡単にできるようになります。キャラ弁づくりにも最適です。こちらのページでは、お弁当作りにおすすめのグッズを4つご紹介します。

おにぎり作りをラクにするキッチングッズ

おにぎりを均等な形に作るのは意外と難しいもの。しかし、100円ショップで売られている「ふりふりおにぎり型」を使えば簡単に丸いおにぎりを作れます。

作り方はまず、こちらの容器を開いて、真ん中にお米を詰めます。少しスペースを空けて詰めると、きれいな丸おにぎりが作れます。それから、フタを閉めて20~30回振りましょう。フタを開けて、ご飯が丸くなっていたら完成です。

「ふりふりおにぎり型」を使えば真ん丸なおにぎりが作れるため、キャラ弁作りにも役立ちます。のりを付けてサッカーボールにしたり、ハムで目を付けて顔にしたりといったように、さまざまな使い方ができます。ぜひお弁当作りで活用してみてください。

また、100円ショップでは、おにぎりを包むフィルムも販売されています。フィルムの中にのりを入れてご飯を巻けば、まるでコンビニのおにぎりのように本格的なラッピングができます。のりをパリパリのまま持っていきたい方は、ぜひ試してみてください。

ゆで卵をラクにするキッチングッズ

キャラ弁作りや飾り付けに便利なゆで卵ですが、作るには鍋にお湯を沸騰させておかなければならず、忙しい朝に作るのは大変です。

しかし、東急ハンズで売られている「レンジでらくチン! ゆでたまご」を使えば、電子レンジで簡単にゆで卵が作れます。使用方法は、始めに受け容器の目盛り線まで水を入れ、目皿を取り付けます。その上に卵を並べ、フタをしてストッパーを止めましょう。レンジで10~11分加熱すると、ゆで卵が完成します。ゆで卵を電子レンジで作りたい方は、ぜひこちらの商品を試してみてください。

また、ゆで卵を作る際に面倒なのが殻剥きです。上手く剥けずに、よく中身を傷つけてしまうという方も多いのではないでしょうか? しかし、ダイソーの「たまごのプッチン穴あけ器」を使えば、簡単に殻を剥くことができます。殻に小さな穴が空くことで、殻と中身の間に空間ができ、剥がれやすくなるからです。殻剥きの時間を短縮したい方は、ぜひ試してみてください。

おかず作りに便利なスライサー

野菜を切るのを簡単にしてくれるのがスライサーです。京セラでは、食材の厚みを調整できる機能の付いた「スライサー 厚み調整機能付き」を販売しています。野菜を手前から反対方向へスライドさせると、薄くスライスできます。おかずを作るのに大変便利なグッズとなっています。こちらのスライサーの刃はセラミックでできているため、錆びる心配がありません。また、摩耗が少なく、長持ちします。

スライサーを使う際はけがをしないように注意して行いましょう。京セラのスライサーにはプロテクターが付いているため、野菜が小さくなってきたらプロテクターを使い、指が刃に触れないようにスライスすることが可能です。野菜を切る手間を減らしたい方は、ぜひスライサーを使用してみてください。

ちょっとひと手間感を出せるデコ用カッター

ひと手間かけたお弁当を作りたいときには、デコ用カッターを活用してみましょう。

ウィンナーはタコ型やカニ型にカットするのが人気ですが、一つひとつ切れ込みを入れていくのは大変です。しかし、ダイソーの「ウィンナーカッターセット」を使えば、手軽にさまざまな形のウィンナーが作れます。こちらのセットには、ウィンナーを入れて押し込むとブタやペンギンが作れる入れ物や、入れるだけでタコ足型や星型の切り込みが入るカッター、タコの顔や笑顔の模様が付けられるスタンプが入っています。これらを使えば、簡単に凝ったウィンナーが作れます。ぜひ使ってみましょう。

キャラ弁作りに役立つのがのりパンチです。のりパンチとは、のりをはさむだけで簡単に顔や模様の形ののりが作れる道具のことです。はさみで切り取らなくても、簡単に顔が作れるため、忙しい朝でも短時間でキャラ弁を作れます。クマやネコ、パンダといったようにさまざまな種類が販売されており、100円ショップでも購入可能です。

まとめ

お弁当作りをもっと簡単に行いたいという方は、おにぎり型やゆで卵メイカー、スライサーといったグッズを利用してみましょう。これらのグッズを使えば、お弁当作りにかかる手間が減り、時間も大きく短縮できます。

また、便利な道具を使えば手作業よりも均等な素材が作れるため、キャラ弁を作る際にも便利です。おにぎり型で握ったおにぎりや、スライサーで切った野菜を使って、楽しいお弁当を作ってみましょう。ウィンナーカッターやのりパンチを使うと、難しそうな動物も簡単に作れます。

東急ハンズや100円ショップでは、便利なキッチングッズを数多く販売しています。料理を楽にしてくれるキッチングッズを使って、お弁当作りを簡単に、そしてさらに楽しくしましょう!

PartyKitchen編集部

14,478 views

Party Kitchen 編集部です! 料理だけでなく、大切な人をおもてなしするアイディア、テーブルコーディネート、お出かけアイディアなどをご紹介していき...

プロフィール

おすすめ

ABOUT

「Party Kitchen」は、女性のための「料理とおもてなし」メディアです。
料理の基礎から毎日の献立や簡単料理、本格スイーツにパーティー料理、さらには魚のさばき方などの料理を中心に、大切な人をおもてなしするアイディア・パーティー・テーブルコーディネート・お出かけなどの情報を発信しています。
笑顔にしたい人がいる方に寄り添うメディアを目指していきます。
詳しく

最新の記事