とろとろチーズのチーズタッカルビと韓国式シメ炒飯の作り方! | Party Kitchen

とろとろチーズのチーズタッカルビと韓国式シメ炒飯の作り方!

料理レシピ
レシピを印刷する
新大久保で大人気!とろとろチーズが魅力的な『チーズタッカルビ』の作り方をご紹介します! さらに今回はチーズタッカルビの後に、しめの絶品韓国式チャーハン『ポックンパッ』まで作っちゃいますよ〜♪ 韓国では締めによく作られるチャーハンだそうです! どの国でも、やっぱり締めのご飯や麺は欠かせないんですね〜♪ 詳しい手順は↑のレシピ動画でチェックしてくださいね〜!(写真をクリックすると再生されます)
分量 :
4人分
下準備 :
調理 :
30
所要時間 :

必要なもの

  • --器具
  • 包丁
  • まな板
  • ホットプレート
  • ヘラ
  • --食材
  • 2 鶏もも肉 (600g)
  • 1 玉ねぎ
  • 1 ニンジン
  • 1 キャベツ
  • 1 ニラ
  • 大さじ2 ゴマ油
  • ピザ用チーズ 適量
  • --A:タレ
  • 2 かけ分 おろしにんにく
  • 2 かけ分 おろししょうが
  • 大さじ2 しょうゆ
  • コチュジャン 適宜(お好みで入れてください)
  • 大さじ2
  • 大さじ2 はちみつ
  • --B:ポックンパップ
  • 2 冷や飯 茶碗
  • 刻み海苔
  • ピザ用チーズ 適量
--チーズタッカルビ
  1. 器にA:タレを全て入れ、混ぜ合わせる。
  2. ①のタレを大さじ2はポックンパップ用に残しておき、それ以外を鶏もも肉が入ったボウルに加え、揉み込んだら10分ほどおく。
  3. 玉ねぎは薄切り、ニンジンは短冊切り、キャベツは一口大、ニラは5cmくらいに切る。
  4. 強火で熱したホットプレートにゴマ油をひき、玉ねぎ、ニンジン、キャベツ、ニラ、②の鶏もも肉の順でのせる。
  5. ホットプレートにフタをして、5分ほど蒸し焼きにしたら、具材を炒めながらざっと混ぜ合わせる。
  6. 火力を弱火にし、具材を端に寄せて、空いたところにチーズをのせたら、フタをして3分ほど蒸し焼きにする。
--ポックンパップ
  1. 具材をある程度食べたら、冷や飯をホットプレートにのせ、水分がある程度なくなるまで強火で炒める。
  2. 刻み海苔と②で残しておいたタレをご飯に混ぜて炒める。
  3. 火力を弱火にし具材を端に寄せて、空いたところにチーズをのせたら、その上にご飯をのせる。
  4. Let's enjoy party!

今回のレシピは辛いものが苦手な人でも美味しく食べられるレシピで作ってみました! コチュジャンはお好みで入れてお召し上がりください♪

お子様と一緒にチーズタッカルビパーティーを開くのもいいかもしれませんね♪

 

豆知識

今更聞けないチーズタッカルビのルーツ

今流行りの料理だというのはわかるんだけど、そもそもチーズタッカルビってなんなの?という方もいらっしゃるはず。

チーズタッカルビは日本で生まれた料理というのをご存知でしたか? タッカルビ自体は韓国の春川というところで生まれた鶏肉と野菜をコチュジャンなどの辛いソースで炒めた名物料理です。

それにチーズを加えたものが日本で生まれたチーズタッカルビ。インスタ映えすることから最近は爆発的な人気を見せていますね。 メニュー自体も簡単にできてしまうものなので自宅で作る方もたくさんいらっしゃるようです。

日本独自の発展を遂げたメニューだったんですね♪

吾郷ちゃん

0 views

パーティーキッチンの専属パティシエです。 ケーキ屋さんから出てくるお客さんが皆笑顔だったこと。それが私がパティシエを目指すきっかけでした。スイーツはもちろん...

プロフィール

おすすめ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。