【屋台メニュー】お家でも簡単に楽しめるリング焼きの作り方!【レシピ動画】 | Party Kitchen

【屋台メニュー】お家でも簡単に楽しめるリング焼きの作り方!【レシピ動画】

料理レシピ
レシピを印刷する
きっとお祭りの屋台で見かけたことのあるアレをお家でも簡単に作れちゃうレシピのご紹介です! 今回紹介するレシピは日本各地で呼び方は違いますが、一般的に「リング焼き」「大阪焼き」と呼ばれる小さいお好み焼きのような食べ物です! 屋台では今川焼きや大判焼きを作る鉄板で焼かれていますが、自宅でも楽しめるセルクルでの作り方をご紹介します♪
分量 :
4個
下準備 :
10分
調理 :
20分
所要時間 :
30分

必要なもの

  • 器具
  • 9cmセルクル4
  • フライパン1
  • フライパン蓋1
  • ボウル1
  • 包丁1
  • まな板1
  • お玉1
  • スケッパー1
  • 油しき1
  • 生地
  • お好み焼き粉120 g
  • 200 ml
  • 1
  • 具材
  • 紅ショウガ適量 無くても可
  • キャベツ6〜8
  • 4
  • アミエビ大さじ4
  • 天かす大さじ4
  • 切りイカ大さじ4
  • トッピング
  • お好みソース適量
  • 鰹節適量
  • 青ノリ適量
  • マヨネーズ適量
  • 焼き用
  • 適量

作り方

具材の準備
  1. きゃべつをみじん切りにする。
  2. 紅しょうがをみじん切りにする。
生地の準備
  1. お好み焼き粉、水、卵を混ぜて生地を作る。
リング焼きをつくる
  1. フライパンとセルクルに油を塗る。
  2. フライパンにセルクルをセットし、中火で加熱する。
  3. セルクルにキャベツを入れる。
  4. セルクルに生地を加える。(大さじ3程度)
  5. 卵を加える。
  6. セルクルに生地を加える。(大さじ3程度)
  7. アミエビ、天かす、切りイカ、紅しょうがを入れる。
  8. 蓋をして弱火で10分間蒸し焼きにする。
  9. 蓋を外し、表面が乾いていれば,ひっくり返す。押さえながらセルクルを外す。焼き目がつくまで加熱する。
  10. 焼き色がついたら盛り付け、お好みソース、マヨネーズ、鰹節、青のりなどをかける。
  11. Let's Enjoy Party!

このレシピのポイントは、厚みがあるので蓋をしてしっかり中まで蒸し焼きにすること!

簡単に作ることができるのでお家でお祭り気分を味わいたい方、ちょっと小腹がすいたなという方は是非是非お試しください!

豆知識

大阪に大阪焼きはない!?

関西の方は大阪焼きに馴染みがないそう。大阪焼きは東日本発祥の屋台メニューで、銘打っている大阪には存在しないそうです。 専用のリングや今川焼きの鉄板を使って焼いたお好み焼きのような食べ物のことを指しているのですが、 大阪焼きが大阪で通じないというのはびっくりですね。

作り方も一般的には二つの枠を使って卵の入った生地と野菜の入った生地の二つを焼き、後で合体させる方法と 一つの枠で卵も野菜も一緒に焼いてしまうか、卵を入れないパターンの2種類。 大阪焼きを最初に作った人は、大阪に憧れがあったのでしょうか。 屋台で見かけはするものの、不思議な食べ物ですね。

ローカルなメニューでリング焼きに似ているものと言えば

中国地方や九州を中心とした西日本では定番なのは「はしまき」。

東のリング焼き、西のはしまき、といったところでしょうか。 パーティーキッチンでもはしまきの再現レシピを紹介しています。

【屋台メニュー】お家で簡単!はしまきの作り方【レシピ動画】

はしまきのレシピはこちら

ロシアン佐藤

2,217 views

デカ盛り&びっくり料理担当 兼 フードファイター。 食べることが何より好きで、一般的な胃袋の10倍くらい食べることができます!食への興味は人一倍、いや十倍!...

プロフィール

おすすめ