【風邪 看病 ご飯】風邪の時に食べたい身も心も温まるほっと癒やされる「お粥」と「ホットドリンク」 | Party Kitchen

【風邪 看病 ご飯】風邪の時に食べたい身も心も温まるほっと癒やされる「お粥」と「ホットドリンク」

豆知識・雑学
レシピを印刷する
こんにちは、めぐみんです( ^ω^ ) きょうは「めぐみんの心尽しごはん」より 「風邪のときに食べたいごはん」をお届けします◎ 風邪の予防や回復には、「手洗い・うがい」、「水分補給」、「保温」、「十分なエネルギー補給」が大事です。 疲れやストレスも風邪をひきやすい原因になりますので、そんなときは無理をせず身体を労ってあげてくださいね◎ 「心尽し」は誰かを思ってあれこれと気にかけるという意味があります いつも誰かを思いながら、料理を楽しみたい想いで作っています。 「めぐみんの心尽しごはん」楽しんで頂けたら嬉しいです♡ 調理音と雰囲気でゆったりと楽しんで頂けたら嬉しいです◎
分量 :
1人前
下準備 :
調理 :
1時間
所要時間 :
1時間

必要なもの

  • 道具
  • 包丁
  • まな板
  • お粥の食材
  • 米 50g
  • 水 500ml
  • 塩 お好みで
  • 卵 1個
  • 梅干し 1個
  • 三つ葉 適量
  • ほっとアップルドリンクの食材
  • りんご 1/4個
  • ショウガ 小さじ1弱
  • お湯 150ml
  • はちみつ 小さじ1
  • レモン汁 小さじ1弱
お粥の手順
  1. 米は研いで、ざるにあげて水気を切る。
  2. 鍋に1のお米、水を入れ、煮立つまで強めの中火で加熱し、煮立ったら弱火にする。しゃもじを使って底から混ぜる。弱火にして40分ほど煮込む。お好みで塩を加えて軽く味付けする。
  3. 卵を溶きほぐして蓋をして蒸らす。
  4. 梅干しと三つ葉をのせる。
ほっとアップルドリンクの手順
  1. りんごは皮付きのまますりおろす。ショウガもすりおろす。
  2. マグカップにお湯、1とはちみつ、レモン汁を入れて混ぜる。
  3. Let's enjoy party!

 

▽▼ポイント▼▽

〜風邪を引いたら〜

  • ビタミンA‥喉や鼻などの粘膜を保護します。風邪予防にもに意識しましょう。
  • ビタミンC‥免疫力を高める働きがあります。
  • ビタミンB1‥エネルギー代謝を高め、疲れなどを軽減します。
  • タンパク質‥消化の良い低脂質のタンパク質を摂ります。抵抗力を高めます。

〜お粥の炊き方〜

  1. 鍋にお米と水を入れる。
  2. 強火または中火で沸騰するまで火にかける。
  3. 湧いてきたら、鍋底からひとまぜする。
  4. 弱火にして少しずらして蓋をし40〜50分炊く。
  5. お好みで塩を入れて、味を整える。

めぐみん

2,076 views

料理家・管理栄養士。 これまで、食に携わる機会も多く、和食やイタリアンなど様々な現場を経験してきました。豊富な経験と管理栄養士の知識を活かしたレシピを皆さん...

プロフィール

おすすめ