出汁なしでも作れる肉じゃがの作り方【おふくろの味・家庭の味・和食・煮物】 | Party Kitchen

出汁なしでも作れる肉じゃがの作り方【おふくろの味・家庭の味・和食・煮物】

料理レシピ
レシピを印刷する
こんにちは、めぐみんです( ^ω^ ) きょうは「めぐみんの心尽しごはん」より「肉じゃが」をお届けします◎ 基本料理、家庭料理(おふくろの味)の定番といえば、やはり肉じゃがですよね!男性が喜ぶ料理といえば肉じゃがというイメージもありますが、今もそれは変わらずの不動の人気なのでしょうか...? お母さんの味、おばあちゃんの味だったり、実家を離れている方にとっては特に、急に食べたくなったりするお料理ではないでしょうか! 地域や家庭によって、豚肉なのか牛肉を使うかわかれますよね! 今回の動画の肉じゃがはみなさんの家庭の味(おふくろの味)に近かったですか? うちはこんな味付けだよ!具材にこれを入れるよ!男性が喜ぶ料理の今はこのメニューだよ!などあればぜひコメント欄で教えて下さい♡
分量 :
4人分
下準備 :
調理 :
50分
所要時間 :
50分

必要なもの

  • 道具
  • 包丁
  • まな板(肉・魚用)
  • まな板
  • オールパン
  • ヘラ
  • 肉じゃがの食材
  • 豚バラ薄切り 200g
  • ジャガイモ 3個
  • ニンジン 1本
  • タマネギ 1個
  • しらたき 180g
  • 絹さや 6〜8枚
  • Aの食材
  • 酒 100ml
  • みりん 大さじ2
  • 砂糖 大さじ2
  • 水 400ml
  • 濃口醤油 大さじ3
  1. 豚バラ薄切りは5cm幅くらいに切る。
  2. ジャガイモ、ニンジンは乱切りにする。ジャガイモは切ったら水につけておく。ニンジンはジャガイモに対して小さめの乱切りにする。
  3. タマネギはくし切りにする。
  4. しらたきはさっと茹でて、適当な長さに切る。
  5. 絹さやは塩茹でして冷水にとる。
  6. 鍋か深めのフライパンに豚バラ薄切りをくっつかないように入れて色が変わるまで強火で加熱して一旦取り出しておきます。
  7. 鍋にサラダ油(分量外)を熱し、2のニンジンと3のタマネギを炒める。さらにジャガイモを加え馴染ませるように炒める。
  8. 7にAの水と醤油以外を全てを入れて強火で加熱しながらひと混ぜして、6の豚バラ、しらたき加え、湧いたらアクをとる。
  9. Aの醤油を加えて落し蓋をし、中火で15分ほど煮込む。
  10. 時間に余裕がある場合は一旦冷まして味を染み込ませる。
  11. 塩茹でした絹さやを入れて絡める。
  12. Let's enjoy party!

 

ポイント

  1. お肉はくっついたままではなく1枚1枚離して炒める。
  2. 煮汁を加える前に一度炒めることで煮崩れを防ぐ。
  3. しらたきは下茹でをして臭みを取り除く。
  4. 彩りの絹さややいんげんは色よく塩茹でをして最後に加える(和える程度)。
  5. 一旦冷ますことで、しっかりと味が染み込む。
    (煮物は冷めていく過程で味が具材に染み込むため。)

 

まとめ

「心尽し」は誰かを思ってあれこれと気にかけるという意味があります。
いつも誰かを思いながら、料理を楽しみたい想いで作っています。
「めぐみんの心尽しごはん」楽しんで頂けたら嬉しいです♡

メインのお料理に汁物や副菜などを付けて定食スタイルにしています。
調理音と雰囲気でゆったりと楽しんで頂けたら嬉しいです◎
もしよければ感想などお待ちしています。

めぐみん

2,076 views

料理家・管理栄養士。 これまで、食に携わる機会も多く、和食やイタリアンなど様々な現場を経験してきました。豊富な経験と管理栄養士の知識を活かしたレシピを皆さん...

プロフィール

おすすめ