【基本の作り方】覚えておきたい!さばの味噌煮の作り方【和食・魚料理】〜臭みなし!味しっかり染み込む!〜 | Party Kitchen

【基本の作り方】覚えておきたい!さばの味噌煮の作り方【和食・魚料理】〜臭みなし!味しっかり染み込む!〜

料理レシピ
レシピを印刷する
きょうはお魚料理の定番、「サバの味噌煮」を作りましたよ! さばの味噌煮に限らず、煮魚って「煮崩れ」「味の染み込みがイマイチ」「魚の臭みが残る」だったりと何かと悩みが多いですよね。 少しでもお悩み解決のお手伝いができたら嬉しいです(^^)
分量 :
2人分
下準備 :
調理 :
45分
所要時間 :
45分

必要なもの

  • 道具
  • 包丁
  • まな板(肉・魚用)
  • ザル
  • ボウル
  • フライパン
  • ホイッパー
  • 油をきるもの(網やクッキングシートなど)
  • まな板
  • さばの味噌煮の食材
  • 鯖 2枚
  • ショウガスライス 2〜3枚
  • 酒 70ml
  • 水 150ml
  • 砂糖 大さじ1.5
  • 味噌 大さじ2
  • 赤味噌 大さじ1
  • 厚揚げ 60g
  • ほうれん草 1/4パック
  • 針生姜 適量
  1. さばは火の通りを良くするため、皮目に切り込みを入れる。熱湯をまわしかけて、冷水に晒して汚れや血合いを洗い流して水気をしっかり拭きます。(霜降り)
  2. ショウガは輪切りにする。
  3. 鍋に1のさば、2のショウガ、酒、水を入れ強火で加熱する。煮立ったら中火におとしてアクをとる。
  4. 3に砂糖を加え、弱めの中火にして落し蓋をして5分煮込む。
  5. 赤味噌と白味噌を合わせる。
  6. ボウルに5の味噌を半分入れ、そこに4の煮汁を少し入れて味噌を溶いて鍋に加える。ここで適当な大きさに切った厚揚げも加える。
  7. 落し蓋はせずに弱火にして8分煮込む。残しておいた合わせ味噌を加えさらに3分煮込みとろみが出たら火を止める。
  8. ほうれん草はあらかじめ茹でて、出汁につけておく。
  9. 器に煮込んだ鯖、付け合せの厚揚げ、軽く出汁を絞ったほうれん草、針生姜を盛る。
  10. Let's enjoy party!

 

ポイント

臭みを消す

  1. 霜降り:熱湯をまわしかけ、冷水に晒して汚れや血合いを取り除く。
  2. ショウガ:青魚特有の臭みを和らげます。
  3. 酒:お酒を多めに入れて煮込む。さらに魚もふっくらと仕上がる。

 

荷崩れ防止

  1. 魚が重ならないように煮込む。
  2. 落し蓋をする。
  3. ちょうど魚が浸るくらいの煮汁で、時間をかけ過ぎないように煮込む。

 

めぐみん

524 views

料理家・管理栄養士。 これまで、食に携わる機会も多く、和食やイタリアンなど様々な現場を経験してきました。豊富な経験と管理栄養士の知識を活かしたレシピを皆さん...

プロフィール

おすすめ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

「Party Kitchen」は、女性のための「料理とおもてなし」メディアです。
料理の基礎から毎日の献立や簡単料理、本格スイーツにパーティー料理、さらには魚のさばき方などの料理を中心に、大切な人をおもてなしするアイディア・パーティー・テーブルコーディネート・お出かけなどの情報を発信しています。
笑顔にしたい人がいる方に寄り添うメディアを目指していきます。
詳しく

最新の記事