和風ローストビーフ丼の作り方。〜特別な日のおうちディナー〜 【バレンタイン】 | Party Kitchen

和風ローストビーフ丼の作り方。〜特別な日のおうちディナー〜 【バレンタイン】

料理レシピ
レシピを印刷する
こんにちは、めぐみんです( ^ω^ )
今日は「めぐみんの心尽しごはん」より「ローストビーフ丼」をお届けします。

レシピの下に調理ポイントをまとめていますので、あわせてチェックしてみてください♪
分量 :
2人分
下準備 :
2時間
調理 :
1時間
所要時間 :
3時間

必要なもの

  • 道具
  • 包丁
  • まな板 (肉・魚用)
  • まな板
  • フライパン
  • 小鍋
  • ローストビーフの食材
  • 牛もも肉(ブロック)300 g
  • 3 g
  • コショウ少々
  • 300 ml
  • お酒75 ml
  • 濃口醤油60 ml
  • ショウガスライス2~3
  • 葱頭(緑色の部分)1 本分
  • たまねぎタレの食材
  • ローストビーフ漬け汁100 ml ※ローストビーフの手順より
  • タマネギ1/4
  • おろしニンニク小さじ1
  • みりん小さじ2
  • はちみつ小さじ2
  • 仕上げの食材
  • ご飯2 杯分
  • かいわれ大根1/3 パック
  • 大葉2
  • フライドガーリック適量
  • ごま適宜
  • 卵黄2 個分

作り方

ローストビーフの手順
  1. (準備)牛もも肉は1〜1時間半ほど常温において戻しておく。(表面の冷たさがなくなる位)
  2. 牛もも肉の両面に塩コショウをふって、軽く揉み込む。
  3. 高温に熱したフライパンにサラダ油(分量外)をひいて、肉の表面を強火で、1分ずつ加熱して焼き目をつける。
  4. 鍋に水、お酒、濃口醤油、ショウガ(スライス)、葱頭を入れて加熱し、湧いたら火を止める。火を止めたらすぐに3のお肉を鍋に入れ、キッチンペーパーで落し蓋と鍋の蓋をする。※調味液はたまねぎダレに後ほど使用
  5. 4の鍋は熱を持っていない別のコンロに移動して、鍋の余熱だけで30分放置する。
  6. お肉を取り出して、お好みの厚さにスライスする。
たまねぎタレの手順
  1. 「ローストビーフの手順」の4で作った調味液を鍋に100ml移す。
  2. タマネギはすりおろす。
  3. 1の鍋に、2のタマネギとその他の材料を入れて、沸くまで加熱して煮詰める。粗熱をとっておく。
仕上げの手順
  1. かいわれ大根は根元をおとして、大葉は千切りにする。フライドガーリックは小さく砕く。
  2. ごはんに1の大葉とフライドガーリックを入れて混ぜ込む。
  3. 器に2のご飯を盛り、ローストビーフをご飯を覆うように盛り付けていき、「たまねぎダレ」をまわしかける。中央にくぼみをつくり卵黄をおとして、最後にごまを振って、かいわれ大根を添える。
  4. Let's enjoy party!

調理のポイント

  1. ローストビーフのお肉は常温に必ず戻しておくこと!(20℃くらい)
    ⇢急激な温度変化はお肉がパサツク原因に!じっくり火を通すのがポイント
  2. 肉の表面を高温で焼く!
    ⇢香ばしい香りや味わい深くなります
    →鉄のフライパンがあるとやりやすい◎
  3. 調理方法
    ⇢フライパン、オーブン、湯煎などいくつか方法があります。
    加熱温度が重要なので温度計があるとよい(今回は60℃を保ちながら加熱します)

 

こちらもチェック!苺とりんごのフルーツピザ

レシピはこちら

いちごやりんご、クリームチーズを使った華やかなフルーツピザ。

バレンタインの朝に是非♪

 

めぐみんのヒトコト

バレンタインの季節になりましたね!
みなさんにとって素敵なバレンタインになりますように!
お仕事などで忙しい方もこの動画で少しほっこりすることができたら嬉しいです

きょうのごはんは
・ローストビーフ丼
・チーズフォンデュ
・スモークサーモンのサラダ

めぐみん

3,941 views

料理家・管理栄養士。 これまで、食に携わる機会も多く、和食やイタリアンなど様々な現場を経験してきました。豊富な経験と管理栄養士の知識を活かしたレシピを皆さん...

プロフィール

おすすめ