【基本の作り方】覚えておきたい!八宝菜の作り方 野菜たっぷり!【中華・炒めもの】 | Party Kitchen

【基本の作り方】覚えておきたい!八宝菜の作り方 野菜たっぷり!【中華・炒めもの】

料理レシピ
レシピを印刷する
こんにちは、めぐみんです( ^ω^ ) きょうは「めぐみんの心尽しごはん」より 「八宝菜」をお届けします◎ 以前、親子丼の動画を出させて頂いた時に、あったまるあんかけ系のごはんがみたいです。と コメントを頂いたので、あんかけ系といえば「八宝菜」かなと思い作りました!
分量 :
2人前
下準備 :
10分
調理 :
40分
所要時間 :
50分

必要なもの

  • 道具
  • 包丁
  • まな板(肉・魚用)
  • まな板
  • ボウル
  • フライパン
  • ヘラ
  • レードル
  • 八宝菜の食材(1つ以上必須)
  • エビ 6尾
  • 塩 少量
  • 酒 小さじ1
  • 片栗粉 適量
  • 豚こま切れ肉 100g
  • お酒 小さじ1
  • 濃口醤油 小さじ1
  • 片栗粉 適量
  • きくらげ 3g
  • ニンジン 1/4本
  • 白菜 2〜3枚
  • 水煮タケノコ 1/4個
  • うずらの卵 4〜6個
  • Aの食材(1つ以上必須)
  • 水 180ml
  • 塩 小さじ1弱
  • 砂糖 小さじ1
  • お酒 大さじ1
  • 濃口醤油 小さじ1
  • オイスターソース 小さじ1
  • 中華だし 小さじ1
  • コショウ 少々
  • 仕上げの食材
  • 水溶き片栗粉 適量
八宝菜の手順
  1. エビは殻と背わたを取り除き、塩、酒で揉み込み、10分ほどおいたら水気を拭き取り、片栗粉をまぶして下茹でする。
  2. 豚こま切れ肉はお酒、濃口醤油で下味をつけて揉み込み、10分ほどおいたら片栗粉をまぶす。
  3. キクラゲは水で戻して、適当な大きさに切る。
  4. ニンジンは皮を剥いて短冊切りにする。
  5. 白菜は適当な大きさにそぎ切りにして、葉の部分はざく切りにする。
  6. 水煮タケノコは薄切りにする。
Aの手順(1つ以上必須)
  1. Aの材料をすべて合わせる。
仕上げの手順(1つ以上必須)
  1. フライパンにサラダ油(分量外)を熱し、強火で豚肉を炒めて取り出す。
  2. 必要に応じてサラダ油を追加し、強火で「八宝菜の食材」の人参、タケノコ、白菜の順で入れて炒める。ある程度火が通ったら1、下茹でしたえび、うずらの卵、きくらげを加えて絡める。
  3. 2に合わせた「Aの食材」のコショウ以外を加えて強めの中火で加熱する。味をみてお好みの量のコショウを加える。
  4. 野菜が柔らかくしんなりしたら、片栗粉と水で水溶き片栗粉を作りよく混ぜながら加えてトロミをつける。
  5. Let's enjoy party!

 

ポイント

  1. 豚肉、イカやエビは別で炒めて後で加えることで固くなるのを防ぐ。また、旨味をとじ込める。
  2. トロミをつける時はよく加熱されている状態のところに混ぜながら加えることでダマにならない。

八宝菜って?

八宝菜は代表的な中華料理の一つです。
八は8種類ではなく、沢山の美味しい具材を使った料理で、「五目うま煮」ともよばれる「豚肉、イカ、エビ、タケノコ、ニンジン、キクラゲ、白菜、うずらの卵」などの食材を
使用する。最後に水溶き片栗粉でとろみをつける。これをご飯にかけた「中華丼」は日本で考案された料理だそうです( ^ω^ )

まとめ

「心尽し」は誰かを思ってあれこれと気にかけるという意味があります。
いつも誰かを思いながら、料理を楽しみたい想いで作っています。
「めぐみんの心尽しごはん」楽しんで頂けたら嬉しいです♡

メインのお料理に汁物や副菜などを付けて定食スタイルにしています。
調理音と雰囲気でゆったりと楽しんで頂けたら嬉しいです◎
もしよければ感想などお待ちしています。

めぐみん

885 views

料理家・管理栄養士。 これまで、食に携わる機会も多く、和食やイタリアンなど様々な現場を経験してきました。豊富な経験と管理栄養士の知識を活かしたレシピを皆さん...

プロフィール

おすすめ

ABOUT

「Party Kitchen」は、女性のための「料理とおもてなし」メディアです。
料理の基礎から毎日の献立や簡単料理、本格スイーツにパーティー料理、さらには魚のさばき方などの料理を中心に、大切な人をおもてなしするアイディア・パーティー・テーブルコーディネート・お出かけなどの情報を発信しています。
笑顔にしたい人がいる方に寄り添うメディアを目指していきます。
詳しく

最新の記事