【スコッチエッグの作り方】肉ダネが剥がれないコツ紹介! | Party Kitchen

【スコッチエッグの作り方】肉ダネが剥がれないコツ紹介!

料理レシピ
レシピを印刷する
こんにちは、めぐみんです( ^ω^ ) 今日は「めぐみんの心尽しごはん」より「スコッチエッグ」をお届けします。 スコッチエッグの肉ダネって卵から剥がれやすくて大変ですよね。 今日は、剥がれない肉ダネの作り方も紹介していますのでチェックしてみてください♪
分量 :
2人分
下準備 :
45
調理 :
30
所要時間 :
75

必要なもの

  • 道具
  • 包丁
  • まな板
  • ボウル
  • スコッチエッグの食材
  • 2
  • 小さじ1/2
  • タマネギ1/4
  • 牛豚合挽肉250 g
  • 小さじ1/2
  • パン粉大さじ3
  • 牛乳30 cc
  • Aの食材
  • ナツメグ少々
  • クミンパウダー少々
  • 粗挽きコショウ少々
  • 1/2
  • スコッチエッグ仕上げの食材
  • 薄力粉適量
  • 1/2
  • パン粉適量
  • 揚げ油適量
  • ソースの食材
  • ケチャップ大さじ4
  • 中濃ソース大さじ2
  • はちみつ大さじ1
  • おろしニンニク小さじ1弱
  • コショウ少々
  • 付け合わせの食材
  • キャベツお好みで
  • ミニトマト4〜6
  • きゅうりスライスで4〜6

作り方

    スコッチエッグの手順
    1. お湯を沸かしたところに、塩と卵を入れて、6分間茹でる。
    2. 茹で終わったら、冷水で卵をころがしながら急冷する。ある程度冷えたら殻を剥いてそのまま、冷水につけて冷蔵庫に入れておく。
    3. タマネギをみじん切りにする。フライパンに油(分量外)を熱し、弱めの中火でタマネギがきつね色になるくらいまで炒める。炒め終わったらバットに移し、冷やしておく。
    4. 牛豚合挽肉をボウルに入れ、そこに塩を加えて粘りが出るまで手早くこねる。
    5. パン粉に牛乳で浸す。
    6. 4のお肉に冷ました3のタマネギと5、「Aの食材」を入れて混ぜ合わせる。
    スコッチエッグ仕上げの手順
    1. 「スコッチエッグの手順」で茹でた卵に薄力粉をまぶす。
    2. ラップを広げて、「スコッチエッグの手順」で作った肉だねを半分とって広げ、1の卵をのせる。肉がしっかり密着するように包む。もう一つも同じようにする。
    3. 冷蔵庫で30分ほどねかせる。
    4. 3を、薄力粉、溶き卵、パン粉の順で衣をつけて、160℃の油で6〜7分揚げる。
    ソースの手順
    1. 鍋にすべての材料を入れて、混ぜながら加熱する。全体がよくまざり温まったら火を止める。
    盛り付けの手順
    1. 器に千切りにしたキャベツ、ミニトマト、きゅうりを盛り、ソースをひいて、その上にスコッチエッグを盛り付ける。
    2. Let's enjoy party!

    卵が半熟のまま仕上げる方法

    1. 茹で時間は6分!
    2. 茹でたら冷水で急冷する!
    3. 殻を剥いてそのまま冷水につけて余熱がなくなるまで冷蔵庫で冷やしておく。

    剥がれない肉ダネの作り方

    1. 炒めたタマネギは冷めてからお肉と合わせる。
    2. お肉と塩だけで練ってから他の材料を加えて粘りをだす。
    3. ラップに肉だねを広げて包む。つなぎ目がわからないようにする。
    4. 冷蔵庫でねかせることで、より肉だねと卵が密着する。
    5. 食感を楽しみたい方は生のタマネギでもOK!

    おすすめレシピ:オニオンソースの月見ハンバーグ

    レシピはこちら

    めぐみんのヒトコト

    今回のスコッチエッグは、YouTubeチャンネルのコメント欄で頂いた視聴者さんからリクエストメニューです♪

    ありがとうございます!

    スコッチエッグ懐かしいなぁ。家庭料理のイメージですが皆さんはどうですか?
    すごーく久しぶりに食べました!

    めぐみん

    4,954 views

    料理家・管理栄養士。 これまで、食に携わる機会も多く、和食やイタリアンなど様々な現場を経験してきました。豊富な経験と管理栄養士の知識を活かしたレシピを皆さん...

    プロフィール

    おすすめ