チーズinハンバーグの作り方。オーブンで焼くハンバーグ! | Party Kitchen

チーズinハンバーグの作り方。オーブンで焼くハンバーグ!

料理レシピ
レシピを印刷する
きょうのごはんは…
 ・ごはん
 ・チーズinハンバーグ
 ・かぶのスープ

調理のポイントはレシピの下に記載しています♪
分量 :
2人分
下準備 :
40
調理 :
40
所要時間 :
80

必要なもの

  • 道具
  • まな板
  • 包丁
  • ボウル
  • フライパン
  • オーブン
  • ハンバーグの食材
  • タマネギ 1/2個
  • 牛豚合挽肉 250g
  • 小さじ1/2
  • パン粉 1/2カップ
  • 牛乳 30cc
  • 1/2個
  • コショウ 少々
  • ナツメグ 少々
  • モッツァレラチーズ 40g
  • ホワイトチェダースチーズ 20g
  • ゴーダチーズ 20g
  • 薄力粉 適量
  • ソースの食材
  • 有塩バター 15g
  • 大さじ4
  • バルサミコ酢 大さじ2
  • 中濃ソース 大さじ2
  • 顆粒コンソメ 小さじ1/2
  • 粗挽きこしょう 少々
  • 盛り付けの食材
  • コーン水煮缶 50g
  • ブロッコリー 1/4房
  • 人参 1/5本

作り方

ハンバーグの手順
  1. タマネギをみじん切りにする。フライパンに油(分量外)を熱し、弱めの中火でタマネギがきつね色になるくらいまで炒める。炒め終わったらバットに移し、冷やしておく。
  2. 牛豚合挽肉をボウルに入れ、そこに塩を加えて粘りが出るまで手早くこねる。
  3. パン粉を牛乳で浸す。
  4. 2に冷ました1のタマネギと3、その他の「ハンバーグの食材」を加えてよく混ぜる。
  5. チーズはモッツァレラ、ゴーダ、チェダーをそれぞれ切って、薄力粉をまぶす。※チーズはお好みでOK
  6. 混ぜたハンバーグのタネに5のチーズを入れて成形し、冷蔵庫で30分休ませる。
  7. フライパンにサラダ油(分量外)を熱し、強めの中火でハンバーグの両面2〜3分ずつ焼いて、焼き目をつける。
  8. 天板にクッキングシートをひいて、ハンバーグをのせる。200℃に予熱したオーブンで10分加熱する。
ソースの手順
  1. 「ハンバーグの手順」でハンバーグを焼いた後のフライパンに「ソースの食材」の材料を入れて、中火で煮詰める。
盛り付けの手順
  1. ブロッコリーは小房に分けて塩ゆでする。人参は輪切りにして茹でる。
  2. 器にハンバーグ、ソースをかける。1の野菜を端に盛る。野菜にはお好みで塩をすこしふる。
  3. Let's enjoy party!

ハンバーグの調理ポイント

  1. 炒めたタマネギは冷めてからお肉と合わせる
  2. 粘り気を出すため、肉と塩だけを手早くねって他の材料を加える
    →焼く時のひび割れを防ぎ、脂の溶け出しを防ぐ!
  3. 空気を抜きながら成形することで、焼く時のひび割れと肉汁の流出を防ぐ!
  4. 食感を楽しみたい方は生のタマネギでもOK!

おすすめレシピ:月見ハンバーグ

レシピはこちら

おすすめレシピ:煮込みハンバーグ

レシピはこちら

おすすめレシピ:イタリアンハンバーグ

レシピはこちら

チーズインハンバーグに合うチーズは?

チーズインハンバーグを作る時に、チーズの種類はなにがいいんでしょう?

好みもあるとは思いますが、私なりにまとめてみたので、よかったら参考にしてください♪

一番家庭でポピュラーなのは、ピザ用チーズやスライスチーズが使いやすいと思います

【ちょっとこだわり編】

  • モッツァレラ:フレッシュタイプ。牛乳の甘さに酸味。繊維状に伸びる。
  • チェダー:マイルドで爽やかな酸味。熟成するとコクが増す。
    ⇢ハンバーガーのチーズでもよく使われますよね
  • ゴーダ:クセのないマイルドな味わい。熟成タイプを使うとより濃厚に◎
  • エメンタール:マイルド味わいで塩分控えめ。チーズフォンデュによく使われる。

色々組み合わせて使ってもいいですよね\(^o^)/

めぐみん

3,941 views

料理家・管理栄養士。 これまで、食に携わる機会も多く、和食やイタリアンなど様々な現場を経験してきました。豊富な経験と管理栄養士の知識を活かしたレシピを皆さん...

プロフィール

おすすめ