100円ショップで簡単にパーティー映えするガーランド作り | Party Kitchen

100円ショップで簡単にパーティー映えするガーランド作り

パーティーグッズ

完成品を手軽に100均で購入する事も出来るガーランドですが、少しアイテムを買い揃えるだけで簡単に作る事が出来るオリジナルガーランド作りをしてみませんか?

ガーランドも手作りすると人と被らないアイテムができるので、オリジナルガーランドを飾りたい方にはお好みの大きさ、色、長さで作る事ができるのでおすすめです。

また、一度作ってみるとパーティーなどの度に購入しなくても簡単にお家で作る事が出来るので、ちょっとしたお祝い時にも簡単に飾り付けが出来ますよ。定番の形と言えば逆三角形になった物が多いですが、簡単な物から少し難しそうに見える物まで、知ってしまえば簡単に出来るので、種類ごとにオリジナルガーランドの作り方を紹介します。

基本の材料

  • お好みの布・画用紙
  • ボンドorのり
  • 型紙用の厚紙(画用紙でも代用可能です)
  • ハサミ
  • ペン

ガーランドの作り方

定番!逆三角形ガーランド

布、画用紙なんでもお好みの色や柄を使い作る事が出来ます。またペーパーナプキンでも作る事が出来ます。1つ15枚〜20枚入りで沢山の柄やキャラクターの物まで揃っているのでカラフルな物が出来そうです。

必要な材料

  • 画用紙or布
  • ハサミ
  • ボンドorのり
  • 紐やリボン

1:厚紙に型紙を作る

2:型に合わせて布を切る

3:ボンドを布に塗り、糸を挟むようにして付ける(これをどんどん繋げていきます)

丸型ガーランド

丸型は画用紙の方がカットしやすくおすすめです。

お家にある形が取れる丸いものならなんでも代用可能です。例えばセロハンテープ、マスキングテープの芯の部分とテープ部を使用し2種類の大きさを作る事も可能です。購入される場合はコンパスが様々な形を取る事が出来ます。

必要な材料

  • 画用紙
  • ハサミ
  • 丸い型が取れる物
  • ボンドorのり

1:型に合わせて画用紙を切る

2:のりを画用紙に塗り、糸を挟みながら付ける(これをどんどん繋げていきます)

大きさをランダムにしていく事で珍しいガーランドが出来ます。

色や素材なども変え作るとより一層パーティー映えします。

タッセルでガーランド

必要な材料

  • フラワーペーパー
  • ハサミ

あるといい物

  • マスキングテープ
  • セロハンテープ

フラワーぺーパー以外にも布やビニール、毛糸や刺繍糸でも作る事が出来ます。

今回は一番簡単で量も沢山作る事が可能なフラワーペーパーでご紹介します。

1:フラワーペーパーを半分に折り、細く切る

2:折った束を広げてねじる(両端は残す)

この時両端をテープで留めておくとやりやすいですよ。(下の画像参照)

3:両端の残した部分を持ち半分に折る

4:ねじった部分をクロスさせて輪っかを作る

5:輪っかの部分を根元で二回ねじって止める(マスキングテープで根元を止めても良いです。お好きな色柄のテープがおすすめです)

6・輪っかに紐を通す

まとめ

100均では、ガーランドが簡単に作れる素材が豊富にあります。

家で使わず終いのハギレや折り紙なども、一工夫でパーティー映えするオリジナルガーランドに生まれ変わる事が出来ます。また折りたたんでしまえば、A4ファイルにも収納出来るので保管にもスペースを取りません。

長さや大きさデザインも、場所によって求められるものが異なってくると思うので全てカスタマイズしお好みのガーランドが出来上がります。

また祝ってもらうほうも、より一層気持のこもったパーティー演出に喜ばれるのではないでしょうか。100均でパーティーグッツをこれから揃えようと思っておられる方は、是非手作りガーランドに挑戦してみてくださいね。

 

PartyKitchen編集部

35,977 views

Party Kitchen 編集部です! 料理だけでなく、大切な人をおもてなしするアイディア、テーブルコーディネート、お出かけアイディアなどをご紹介していき...

プロフィール

おすすめ

ABOUT

「Party Kitchen」は、女性のための「料理とおもてなし」メディアです。
料理の基礎から毎日の献立や簡単料理、本格スイーツにパーティー料理、さらには魚のさばき方などの料理を中心に、大切な人をおもてなしするアイディア・パーティー・テーブルコーディネート・お出かけなどの情報を発信しています。
笑顔にしたい人がいる方に寄り添うメディアを目指していきます。
詳しく

最新の記事