【中華・朝食】こんな朝を迎えたい!癒やされる「理想の朝ごはん♡」中華編 【Chinese breakfast・Rice congee】 | Party Kitchen

【中華・朝食】こんな朝を迎えたい!癒やされる「理想の朝ごはん♡」中華編 【Chinese breakfast・Rice congee】

料理レシピ
レシピを印刷する
こんにちは、管理栄養士のめぐみんです( ^ω^ ) きょうは、私が理想とする(想像する?笑)朝ごはんの中華編です!! これまで、「理想の朝ごはん♡」洋食編、和食編ときたのですが、 リクエストで、次は中華はどうですか?とコメントを頂いたので、 やってみました! 朝ごはんに中華は、あまり馴染みがないかもしれませんが、 「美味しそうだなぁ◎」と思っていただけたら嬉しいです♡ とういうことで今回は、 めぐみんの中華で朝ごはんってこんなかな?の「理想の朝ごはん♡」中華編になります!笑
分量 :
2人分
下準備 :
1時間
調理 :
1時間
所要時間 :
2時間

必要なもの

  • 道具
  • まな板
  • 包丁
  • 圧力鍋
  • ボウル
  • 鶏がらスープの食材
  • 鶏がら300 g
  • タマネギ1
  • 長ネギ 青い部分1 本分
  • 生姜2 かけ
  • 2500 ml
  • 中華粥の食材
  • お米1
  • エビ 6
  • 小さじ1/2
  • 片栗粉小さじ1
  • 600 ml
  • 小さじ1弱
  • トッピングの食材
  • ザーサイ適宜
  • 炒め高菜適宜
  • パクチー適宜
  • 小ねぎ適宜
  • トッピング(煮玉子)の食材
  • 2
  • 濃口醤油大さじ2
  • みりん大さじ2
  • オイスターソース大さじ1
  • 鶏ガラスープの素少量
  • 生姜スライス1

作り方

鶏がらスープの手順
  1. 湧いたお湯に鶏がらをさっと茹でて、流水で血合いや汚れを洗い流す。
  2. 圧力鍋に1の鶏がらとその他の材料を入れて加圧します。そのまま冷まして、冷めたらザルで濾します。
中華粥の手順
  1. お米は洗って30分ほど水につけたらざるにあげ、水気をしっかりきる。水気をきったお米にごま油をかけて混ぜる。
  2. 鍋に2のお米と「鶏がらスープ」600mlと水600mlを入れて沸騰するまで強火で、その後は弱火で40分蓋をせずに煮込みます。時折混ぜながら炊きます。
  3. エビは皮剥いて、背わたをとり、塩、片栗粉をまぶして10分おいて流水で洗い流す。
  4. 2の鍋に3のエビ、塩を入れて約3〜5分煮込む。
トッピングの手順
  1. トッピング各種は適当な長さに切って小皿に盛る。
トッピング(煮玉子)の手順
  1. 調味料を混ぜ合わせ、そこに茹でた卵を入れて1晩漬ける。
  2. Let's enjoy party!

ポイント

〜お粥の炊き方〜

  1. 鍋にお米と水を入れる。
  2. 強火または中火で沸騰するまで火にかける。
  3. 湧いてきたら、鍋底からひとまぜする。
  4. 弱火にして少しずらして蓋をし40〜50分炊く。
  5. お好みで塩を入れて、味を整える。

中華粥と日本のお粥の違い?

中華粥は中国料理の一つ。
日本のお粥は水とお米だけで炊くのに対し、中華粥は鶏肉や魚介の旨味でとったスープでお米を炊き、具材としても入っています。

お米は原型がないほど炊くのが一般的で、長時間炊くことで米粒が割れた状態になります。これを「お米の花が咲く」という言い方をします。
また、トッピングが豊富でザーサイや香菜、ピータンなどが添えられます。また、中国式の揚げパン「油条」などもポピュラーなトッピングです。

こちらはメインのお料理に汁物や副菜などを付けて定食スタイルにしています。
こちらの動画は調理音と雰囲気でゆったりと楽しんで頂けるものをめざして制作しています◎

もしよければコメントで感想など頂けると嬉しいです♡

めぐみん

4,043 views

料理家・管理栄養士。 これまで、食に携わる機会も多く、和食やイタリアンなど様々な現場を経験してきました。豊富な経験と管理栄養士の知識を活かしたレシピを皆さん...

プロフィール

おすすめ

ABOUT

「Party Kitchen」は、女性のための「料理とおもてなし」メディアです。
料理の基礎から毎日の献立や簡単料理、本格スイーツにパーティー料理、さらには魚のさばき方などの料理を中心に、大切な人をおもてなしするアイディア・パーティー・テーブルコーディネート・お出かけなどの情報を発信しています。
笑顔にしたい人がいる方に寄り添うメディアを目指していきます。
詳しく

最新の記事