だれでもいつまでもパリッパリ!羽根つき餃子の作り方 | Party Kitchen

だれでもいつまでもパリッパリ!羽根つき餃子の作り方

料理レシピ
レシピを印刷する
手作り餃子ってどうしてこんなに美味しいだろう? 誰が作っても簡単にパリッパリの羽つき餃子が作れる方法をご紹介します♪
分量 :
およそ50
下準備 :
調理 :
30
所要時間 :

必要なもの

  • --器具
  • フライパン
  • フライパンの蓋
  • ボウル
  • --食材
  • 300 g キャベツ
  • 60 g ニラ
  • 4 g シイタケ
  • 300 g 豚ひき肉
  • 大さじ2 ゴマ油
  • 50 ギョーザの皮
  • 100 ml 熱湯 ×5回
  • 大さじ4 粉チーズ ×5回
  • --A
  • 小さじ4 しょうゆ
  • 大さじ1
  • 小さじ1/2
  • 小さじ1 砂糖
  1. キャベツは細かく刻む。ニラとシイタケはみじん切りにする。
  2. ボウルに豚ひき肉を入れてゴマ油を加え手で混ぜる。
  3. ②にAを加えてよく混ぜニラ、シイタケ、キャベツを加えてさっくりと混ぜ、ぴったりとラップをする。
  4. ギョーザの皮に③を包む。
  5. フライパンにサラダ油大さじ1/2を熱し、④を並べて強火で[timer length = 2]2分焼く。
  6. 熱湯に粉チーズを溶かしてフライパンに注ぎ、フライパンにフタをして弱めの中火で水気がなくなるまで、およそ[timer length = 3]3分蒸し焼きにする。

粉チーズを使うことでパリパリが長持ち!お弁当に入れてもパリパリした餃子が味わえますよ♪

吾郷ちゃん

0 views

パーティーキッチンの専属パティシエです。 ケーキ屋さんから出てくるお客さんが皆笑顔だったこと。それが私がパティシエを目指すきっかけでした。スイーツはもちろん...

プロフィール

おすすめ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。