チョコレートのシュークリーム / chocolate cream puff | Party Kitchen

チョコレートのシュークリーム / chocolate cream puff

料理レシピ
レシピを印刷する
こんにちは!スイーツ担当の吾郷です。今回はチョコレートシュークリームを作ります。事前準備として食材の計量と道具の用意をしましょう!オーブンは200℃に予熱しておきます、全卵は溶きほぐして室温に戻しておきます。また、作業がスムーズになるように薄力粉はあらかじめふるっておくとGOOD! チョコレートシュークリームのポイントやよくある質問はレシピ記事の最後の方にまとめてありますので、併せてチェックして見てくださいね!
分量 :
6〜8個分
下準備 :
30分
調理 :
1時間30分
所要時間 :
2時間

必要なもの

  • 道具
  • ふるい
  • スパチュラ
  • ボウル
  • 絞り袋
  • 口金
  • オーブン
  • チョコレートカスタードクリームの食材
  • 牛乳 250ml
  • チョコレート 150g
  • 卵黄 4個分
  • グラニュー糖 60g
  • 薄力粉 20g
  • シュークリーム生地の食材
  • 牛乳 100ml
  • 無塩バター 50g
  • 塩 ひとつまみ
  • 薄力粉 60g
  • 卵 3~4個
  • ココアクッキーの食材
  • 無塩バター 80g
  • グラニュー糖 50g
  • 牛乳 大さじ2
  • 薄力粉 100g
  • ココアパウダー 10g
  • 塩 ひとつまみ
  • カスタードホイップの食材
  • 生クリーム 400ml
チョコレートカスタードクリームの手順
  1. 鍋に牛乳、刻んだチョコレートを入れて、チョコレートが溶けるまで火にかける。
  2. ボウルに卵黄とグラニュー糖を加えて、ホイッパーで白っぽくなるまですり混ぜる。
  3. ふるった薄力粉を②に加え、ホイッパーで軽く混ぜ合わせる。
  4. ③に①を加え混ぜたら、こし器を通して鍋に戻す。
  5. 鍋を中火にかけて、焦さないようスパチュラで混ぜ続ける。ツヤのある状態になったら炊き上がり。
  6. 氷水にあてて(冷凍庫に10分程度入れても良い)手早く熱をとってから、バットなどの平たい器に流し入れたら、ぴったりとラップをして冷蔵庫で保存する。
シュークリーム生地の手順
  1. 鍋に牛乳、バター、塩を入れて沸騰したら火を止める。
  2. ①にふるった薄力粉を素早く一気に加えて、スパチュラで素早く混ぜる。
  3. ②がひとかたまりになったら、中火にかけ絶えず混ぜる。2分程度火にかけ鍋底に薄い膜がはる状態になったら生地をボウルに移す。
  4. ③に溶きほぐした卵を少しづつ加え混ぜる。卵を加える量はその都度生地の状態を確認しながら調整する。生地をスパチュラですくって三角形が残るくらいが目安。
  5. ④を口金を付けた絞り袋に入れ、クッキングシートを敷いた天板に直径6cmと4cmを3個ずつに丸く絞り出す。
  6. 絞ったシュー生地を予熱した180℃のオーブンで30分、その後160℃に下げて30分くらい焼く。割れ目にもしっかり焼き色がつくまで焼く。
  7. 焼きあがったらオーブンから取り出し粗熱をとる。
クッキーの手順
  1. バターは常温に戻す。
  2. ボウルにバターを入れて、ホイッパーで混ぜてクリーム状になったらグラニュー糖を加えて白っぽくなるまですり混ぜる。
  3. ②に牛乳を加えてしっかりと混ぜる。
  4. ③にふるった薄力粉とココアパウダー、塩を加えて、ひとまとまりになるまでスパチュラで混ぜる。
  5. ④をラップに包み、めん棒で3mmくらいの厚さい伸ばして冷蔵庫で30分以上、冷やし固める。
  6. ⑤がしっかり固まったら、ラップをはがして型で抜く。
カスタードホイップの手順
  1. チョコレートカスタードクリームをボウルに入れ、クリーム状になるまでスパチュラでほぐす。
  2. 7分立てにした生クリームを①にひとすくい加え混ぜ合わせたら、残りの生クリームを加えてさっくりと混ぜ合わせる。
  3. ②を口金を付けた絞り袋につめる。
仕上げの手順
  1. シュークリーム生地の底に箸などで穴を開け、カスタードホイップをつめる。
  2. Let's enjoy party!

 

ポイント

  • シュー生地 手順1:水とバターを一緒に一度沸騰させることでバターが水に均一に分散し、均質な生地を作ることができます。
  • シュー生地 手順3:「薄く膜がはる状態」が大切です。シュー生地を膨らませるために粉を糊化させるための作業です。
  • シュー生地:生地は冷めるとふくらみが悪くなります。卵は常温に戻し、オーブンに入れるまでなるべく手早く行いましょう。
  • カスタードクリーム:強火で短時間に炊き上げることでツヤとコシのあるクリームになります。
  • カスタードクリーム:菌が増殖しやすいので、冷凍庫に入れる、もしくは氷水に当てるなどして、なるべく早く冷まします。

よくある質問

Q.カスタードクリームにピタッとラップをするのはなぜ?
A.ラップをするのは乾燥して膜が張らないとようにするためです。
さらに、ピタッとするのは、隙間があるとそこに水滴がついてしまいます。そして、その水滴がカスタードクリーム落ちてカスタードクリームが水っぽくなっちゃうのを避けるためです。

Q.カスタードクリームを素早く冷やすのはなぜ?
A.カスタードクリームは雑菌が好む栄養が豊富なため傷みやすいから、素早く温度を下げるためです。

Q.余ったカスタードクリームの保存方法は?
A.「常温保存」や「長期保存」はできません。2日以内に食べましょう。「冷凍保存」する場合は、冷蔵庫で自然解凍をしてから使用してください。
ただ、カスタードクリームが分離して食感が滑らかじゃなくなっしますため、焼き菓子などに使用することをオススメします。

Q.バニラビーンズペーストはどこに売ってるの?
A.今回購入したのはamazonですがKALDIさんでも、置いてあるのを見たことがあります。

Q.有塩バターでもいいですか?
A.基本的にはダメです。有塩バターはかなりの塩分が入っているので味が大きく変わってしまします。

Q.これで何グラムのカスタードクリームができますか?
A.だいたい350gくらいです。

吾郷ちゃん

765 views

パーティーキッチンの専属パティシエです。 ケーキ屋さんから出てくるお客さんが皆笑顔だったこと。それが私がパティシエを目指すきっかけでした。スイーツはもちろん...

プロフィール

おすすめ

ABOUT

「Party Kitchen」は、女性のための「料理とおもてなし」メディアです。
料理の基礎から毎日の献立や簡単料理、本格スイーツにパーティー料理、さらには魚のさばき方などの料理を中心に、大切な人をおもてなしするアイディア・パーティー・テーブルコーディネート・お出かけなどの情報を発信しています。
笑顔にしたい人がいる方に寄り添うメディアを目指していきます。
詳しく

最新の記事