【簡単】旬のフルーツで!フルーツケーキイッチの作り方【レシピ】 | Party Kitchen

【簡単】旬のフルーツで!フルーツケーキイッチの作り方【レシピ】

料理レシピ
レシピを印刷する
ショートケーキより、ワッフルより、罪悪感がない?! フルーツ好きにはたまらないケーキ風フルーツサンドイッチを紹介します♪ 包丁は、あれば牛刀かパン切り包丁がおすすめです。カスタードクリームはなくてもOKですが、入れることでリッチな味になります。カスタードクリームのレシピも知りたいという方は、レシピの下の方にカスタードの作り方へ飛ぶリンクを設置していますのでそちらからご覧ください。ショートケーキイッチというフレーズに耳馴染みがないという方も、簡単に出来るのでこれを機に食べてみてください♪
分量 :
4人前
下準備 :
調理 :
20
所要時間 :
20

必要なもの

  • --器具
  • ボウル(氷水用)
  • ハンドミキサー
  • 包丁
  • まな板
  • パレットナイフ(なければバターナイフなど)
  • --食材
  • 200 g マスカルポーネ
  • 200 ml 生クリーム
  • 30 g 砂糖
  • 30 g カスタード
  • 4 食パン
  • 1 マンゴー
  • 1 甘夏みかん
  • ピスタチオ(あれば) 適量
  1. マンゴーを0.5cm程度に切る。余った部分は角切りにする。
  2. 甘夏みかんを0.5cm程度に切る。
  3. マスカルポーネクリームを作る。
  4. 食パン1枚には15g程度、もう1枚には20g程度のマスカルポーネクリームを塗る。
  5. 15gのマスカルポーネクリームを塗った食パンにマンゴーを並べる。
  6. マンゴーを食パンでサンドし真ん中を軽く手の甲で押して平らにする。
  7. 甘夏みかんを同じ要領でサンドする。
  8. 3段目はカスタードクリームをサンドする。
  9. 真ん中を軽く手の甲で押して平らにしたら、食パンの耳を切り落とす。
  10. ピスタチオと、余ったフルーツ・マスカルポーネクリームで仕上げる。
  11. Let's enjoy party!

身近なもので作る簡単なカスタードクリームの作り方

カスタードクリームのレシピはこちら

カスタードクリームは冷蔵保存だと傷みやすいので当日中に食べてください。

冷凍保存だと1ヶ月程度保ちます。

冷凍保存しておいたカスタードクリームを食べるときは、前日に冷蔵庫に入れて解凍してから食べてください。

吾郷ちゃん

264 views

パーティーキッチンの専属パティシエです。 ケーキ屋さんから出てくるお客さんが皆笑顔だったこと。それが私がパティシエを目指すきっかけでした。スイーツはもちろん...

プロフィール

おすすめ

ABOUT

「Party Kitchen」は、女性のための「料理とおもてなし」メディアです。
料理の基礎から毎日の献立や簡単料理、本格スイーツにパーティー料理、さらには魚のさばき方などの料理を中心に、大切な人をおもてなしするアイディア・パーティー・テーブルコーディネート・お出かけなどの情報を発信しています。
笑顔にしたい人がいる方に寄り添うメディアを目指していきます。
詳しく

最新の記事