ミキサーなしで! パンプキンスープでハロウィン朝ごはん。【かぼちゃが甘くて濃厚!】 | Party Kitchen

ミキサーなしで! パンプキンスープでハロウィン朝ごはん。【かぼちゃが甘くて濃厚!】

豆知識・雑学
レシピを印刷する
こんにちは、管理栄養士のめぐみんです♪ ハロウィンの時期にはオレンジや紫色のスイーツやお菓子をよく見ますよね! 10月31日の行事、ハロウィン(Halloween)は日本でもすっかり定着し、仮装やコスプレをして街を歩いたりホームパーティーを楽しむ人も増えましたね!みなさんはどんなハロウィンを過ごしますか? 私は朝食の雰囲気でパンプキンスープを作りました( ^ω^ ) ハロウィンのパーティーにもピッタリです。是非作って見てくださいね♪
分量 :
2人分
下準備 :
調理 :
1時間
所要時間 :
1時間

必要なもの

  • 道具
  • まな板
  • 包丁
  • ヘラ
  • レードル
  • パンプキンスープの食材
  • タマネギ 1/4個
  • かぼちゃ 1/8個
  • 有塩バター 8g
  • 水 200ml
  • 顆粒コンソメ 小さじ1
  • 牛乳 150ml
  • 生クリーム 50ml
  • 塩コショウ 少々
  • パンプキンスープ(仕上げ)の食材
  • クルトン 適量
  • くるみ入りソーダブレッド の食材
  • 薄力粉 150g
  • 全粒粉 50g
  • 食用重曹 小さじ3/4
  • 塩 小さじ1/2
  • 砂糖 大さじ1
  • くるみ 適量
  • レーズン 適量
  • 牛乳 3/4カップ
  • レモン汁 大さじ2.5
  • クリームチーズ 適量
  • スモークサーモン 適量
  • オリーブオイル 適量
  • ディル 適量
パンプキンスープの手順
  1. タマネギは細かいみじん切りにする。
  2. かぼちゃは皮を剥き、適当な大きさに切る。
  3. 鍋に1と2、バター、水を入れ、中火で15分煮込む。ヘラなどでかぼちゃを潰して全体と馴染ませる。
  4. 4に牛乳、顆粒コンソメ、生クリームをを再度中火で5分程加熱し、塩コショウで味を整える。
パンプキンスープ(仕上げ)の手順
  1. クルトンは食パンをサイコロ状に切って、フライパンにサラダ油(分量外)を熱し弱火できつね色になるまで炒める。
  2. スープ皿にパンプキンスープを注ぎ、クルトンをのせる。
くるみ入りソーダブレッド の手順
  1. ボウルに薄力粉、全粒粉、食用重曹、塩、砂糖を入れホイッパーでよく混ぜ合わせる。
  2. 1に砕いたくるみ、レーズンを入れ混ぜる。
  3. 牛乳にレモン汁を入れよく混ぜ合わせる。
  4. 2のボウルの中心をくぼませて、混ぜ合わせた牛乳とレモン汁をまず半量入れる。
  5. ヘラで切るように混ぜる。もう半量を少しずつ加えて手で混ぜ合わせる。この時こねないようにそっと混ぜ合わせる。
  6. 天板にクッキングシートをしいて、薄力粉を適量広げておく。4の生地をのせ上から薄力粉を軽くふるう。
  7. 200℃に予熱したオーブンで20分焼く。
  8. 焼けたソーダブレッド を適当な暑さに切り、クリームチーズ、スモークサーモン、オリーブオイル、ディルをのせる。
  9. Let's enjoy party!

美味しいかぼちゃの選び方

かぼちゃの収穫時期は、初夏〜初秋で、そこから甘みを引き出すため1〜3ヶ月ほど追熟を行い、出荷されています。
かぼちゃは収穫の時期と食べ頃の時期に差があるんですね!

かぼちゃを選ぶときは、
軸が太くよく乾燥しているもの、軸の周りが盛り上がっているものを選びます。
また皮の表面に艶があり、ずっしりと重みがあり叩くといい音がするものを選ぶと良いようです。

カットされているものに関しては、
果肉の色が濃いオレンジ色で、種がぷっくりと膨らんでいるものを選びます。

まとめ

こんにちは、管理栄養士のめぐみんです♪
きょうはパンプキンスープを作りました!

ハロウィンはもともとアイルランドの古代ケルト人のお祭りだったそうです。
ということで、アイルランド発祥のパン「ソーダブレッド」とパンプキンスープの朝ごはんにしてみました!

今回は簡単にできるように「ミキサーを使わない」レシピにしました!
少しつぶが残る、どこか懐かしい素朴なパンプキンスープです(^^)

こちらはメインのお料理に汁物や副菜などを付けて定食スタイルにしています。
定食スタイルの動画は調理音と雰囲気で癒されるものをめざして制作しています◎
もしよければコメントで感想など頂けると嬉しいです!

めぐみん

415 views

料理家・管理栄養士。 これまで、食に携わる機会も多く、和食やイタリアンなど様々な現場を経験してきました。豊富な経験と管理栄養士の知識を活かしたレシピを皆さん...

プロフィール

おすすめ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

「Party Kitchen」は、女性のための「料理とおもてなし」メディアです。
料理の基礎から毎日の献立や簡単料理、本格スイーツにパーティー料理、さらには魚のさばき方などの料理を中心に、大切な人をおもてなしするアイディア・パーティー・テーブルコーディネート・お出かけなどの情報を発信しています。
笑顔にしたい人がいる方に寄り添うメディアを目指していきます。
詳しく

最新の記事