いちごのケーキ | Party Kitchen

いちごのケーキ

料理レシピ
レシピを印刷する
こんにちは!スイーツ担当の吾郷です。 BRUNOでいちごの形をした、かわいいシリコン型を発見!! アイスを作るための型みたいですが、私はどうしてもコレを使ってケーキを作りたくなって、苺ムースを作りました。 いちご型以外にも、ぶどうやパイナップルの型もありましたよ。 お持ちの型で、是非作ってみて欲しいです。 amazonで購入できる動画内で使った道具は、下にリンクを張っています。
分量 :
3個分
下準備 :
3時間
調理 :
1時間
所要時間 :
4時間

必要なもの

  • 道具
  • ボウル
  • スパチュラ
  • ハンドミキサー
  • アイスバー(BRUNO)
  • 苺ムースの食材
  • ホワイトチョコレート 100g
  • イチゴピュレ 100g
  • 洋酒 小さじ1
  • 生クリーム 50ml
  • 板ゼラチン 6g
  • 生クリーム 100ml
  • ベリーナパージュの食材
  • イチゴピュレ 100g
  • グラニュー糖 30g
  • コンデンスミルク 10g
  • コーンスターチ 3g
  • 板ゼラチン 6g
  • 食用色素(赤) 適宜
  • 仕上げの食材
  • ホワイトチョコレート 適量
事前準備
  1. 食材の計量と、道具の用意をする
  2. 板ゼラチンは使う10分前にたっぷりの冷水につける
  3. いちごビュレを使う分だけ出して、室温で溶かす
苺ムースの手順
  1. 刻んだホワイトチョコレートをボウルに入れて湯せんにあてて溶かす。
  2. ①に液体状のイチゴピュレ、洋酒、60℃くらいまで温めた生クリームに、ふやかして水気を絞った板ゼラチンを加えて混溶かしたもの、を順にを加えて、その都度混ぜ合わせる。
  3. 生クリームを6分立てにし、②に加えてさっくりと混ぜ合わせる。
  4. 型に③を流し入れ、冷凍庫で冷やし固める。
ベリーナパージュの手順
  1. 鍋にピュレ、グラニュー糖、コンデンスミルクを入れて、グラニュー糖が溶けるまで混ぜながら中火にかける。
  2. 大さじ1の水で溶いたコーンスターチと水気を絞った板ゼラチンを①の鍋に加え溶かして、こし器でこす。(もっと赤くしたい場合は、赤の食用色素を混ぜる)
  3. ②を人肌程度まで冷ましたら、固まった苺ムースを網の上などにのせる。
  4. ムース全体がコーティングされるまでムースの上から③のナパージュをかけて、冷蔵庫で固める。
仕上げの手順
  1. ナパージュが固まったら、溶かしたホワイトチョコレートで苺の粒をかく。
  2. Let's enjoy party!

吾郷ちゃん

604 views

パーティーキッチンの専属パティシエです。 ケーキ屋さんから出てくるお客さんが皆笑顔だったこと。それが私がパティシエを目指すきっかけでした。スイーツはもちろん...

プロフィール

おすすめ