ヤンニョムチキンの作り方。 “yangnyeom chicken 양념통닭”【韓国料理】 | Party Kitchen

ヤンニョムチキンの作り方。 “yangnyeom chicken 양념통닭”【韓国料理】

料理レシピ
レシピを印刷する
こんにちは、めぐみんです( ^ω^ ) 今日は「めぐみんの心尽しごはん」より「ヤンニョムチキン」をお届けします。 きょうのごはんは  ・ヤンニョムチキン  ・大根の甘酢漬け  ・雑穀ごはん  ・韓国風たまごスープ
分量 :
2人分
下準備 :
15
調理 :
50
所要時間 :
65

必要なもの

  • 道具
  • 包丁
  • まな板
  • まな板 (肉・魚用)
  • ボウル
  • オールパン
  • ヤンニョムチキンの食材
  • 骨付き鶏肉300 g
  • 牛乳60 ml
  • 小さじ1/4
  • ブラックペッパー少量
  • ガーリックパウダー少量
  • 薄力粉大さじ2
  • 米粉大さじ1
  • 片栗粉大さじ2
  • ベーキングパウダー小さじ1/5
  • 1
  • 揚げ油適量
  • Aの食材
  • サラダ油大さじ1.5
  • ニンニク1 かけ
  • ケチャップ大さじ1.5
  • コチュジャン大さじ3
  • はちみつ大さじ1.5
  • お酢小さじ3
  • ピーナッツ大さじ1
  • 大根の甘酢漬けの食材
  • 大根1/8
  • 100 ml
  • 砂糖50 g
  • お酢大さじ3

作り方

    ヤンニョムチキンの手順
    1. 鶏肉の骨に添って切り込みを入れる。
    2. ボウルに1の鶏肉と牛乳に15分漬ける。軽く水で洗って水気を拭き取る。
    3. 2をボウルに入れて、塩、ブラックペッパー、ガーリックパウダーを入れてよく揉み込む。
    4. 別のボウルに薄力粉、米粉、片栗粉、ベーキングパウダーをよく混ぜ合わせたものところに、3の下味をつけた鶏肉と卵を入れてよく揉み込む。
    5. 4の鶏肉を170℃に熱した油で3〜4分ほどじっくり揚げる。バットにあげたら3分おいて、2度揚げして表面がカリッとなるまで揚げる。しっかりと油をきる。
    6. 「Aの手順」で作ったタレに、揚げた鶏肉を入れて絡める。最後に砕いたピーナッツをふる。
    Aの手順
    1. ニンニクはみじん切りにする。
    2. フライパンにサラダ油、1のニンニクを入れて香りが出るまで炒める。
    3. 2に全部の調味料を加えて、混ぜながら軽く煮詰める。
    大根の甘酢漬けの手順
    1. 大根は皮を剥いて、1.5cm各のコロ状に切る。
    2. 水と調味料を鍋に入れて、砂糖が溶けるまで加熱する。
    3. 2の甘酢を耐熱容器に入れて、熱いまま1の大根を入れる。粗熱が取れたら、冷蔵庫に入れて1日経てば食べられる。
    4. Let's enjoy party!

    今日のレシピポイント

    1. 鶏肉に切り込みを入れる!(包丁でもフォークで刺してもOK)
      ⇢グッと味が染み込みやすくなる。
    2. 揚げる衣はブレンドするのがオススメ!さらにベーキングパウダーでふっくら!
      ⇢今回は3種類!米粉を入れるとよりカリッとする!薄力粉と片栗粉だけでも◎
      ⇢ベーキングパウダーを入れることで衣がふっくらします。
    3. 2度揚げがポイント!
      ⇢2回目は表面をカリッカリに揚げるとタレが絡んでもカリッとしてよい。

     

    世界の料理▶▶韓国 ヤンニョムチキンとは?

    ヤンニョムチキンは、辛口のフライドチキン。「ヤンニョム」は、調味料や薬味、香辛料を意味しています。

    似たよう料理に「タッカンジョン」があります。

    一口大にカットした骨なしの鶏の唐揚げに甘辛いソースを絡めたもので、「タッ」=鶏肉、「カンジョン」=水飴を絡めたお菓子を指すそうです。

    ヤンニョムチキンは骨付きの鶏肉を唐揚げにして、温かいうちにタレを絡めて提供され、手袋をつけてかぶりつくように食べます◎

    めぐみん

    4,955 views

    料理家・管理栄養士。 これまで、食に携わる機会も多く、和食やイタリアンなど様々な現場を経験してきました。豊富な経験と管理栄養士の知識を活かしたレシピを皆さん...

    プロフィール

    おすすめ