【受験に勝つ!】おいしい!「カツ丼の作り方」〜お肉の下処理ポイントあり!〜【和食・基本・ご飯物】 | Party Kitchen

【受験に勝つ!】おいしい!「カツ丼の作り方」〜お肉の下処理ポイントあり!〜【和食・基本・ご飯物】

料理レシピ
レシピを印刷する
こんにちは、めぐみんです( ^ω^ ) きょうは「めぐみんの心尽しごはん」より 「カツ丼」をお届けします◎ 11月に入り、受験を控えているお子さんやご家族にとっては、大事な時期になってきましたね!これから怒涛の受験ラッシュでしょうか? 「カツ丼」は「勝つ」をイメージさせることから、ゲン担ぎとして食べた方も多いのではないでしょうか^^ 実際に試験直前や夜遅くの食事には、消化に時間がかかるので向かないですが、カツ丼を食べると元気になりますよね♪ 今回の調理のポイント(お肉の下処理含む)はレシピの下にまとめましたので、合わせてチェックしてみてください◎
分量 :
2人分
下準備 :
調理 :
50分
所要時間 :
50分

必要なもの

  • 道具
  • 包丁
  • まな板
  • まな板 (肉・魚用)
  • 親子鍋
  • カツ丼の食材
  • 豚ロース肉2
  • 塩コショウ少々
  • 薄力粉適量
  • 卵(衣用)1
  • パン粉適量
  • タマネギ1/2
  • 卵(カツとじ用)2
  • 三つ葉適量
  • Aの食材
  • だし汁80 ml
  • 濃口醤油大さじ2
  • みりん60 ml

作り方

  1. 豚ロース肉の赤身と脂身の筋に包丁で切り込みを入れ、筋切りをして包丁の背か肉叩きで全体を叩く。形を元の大きさに整える。
  2. 塩コショウで下味をつけ、薄力粉、卵、パン粉の順で衣をつける。
  3. 160〜170℃の油に衣を付けた豚ロース肉を入れ、約5分揚げて、5〜6等分に切る。
  4. タマネギは薄切りにする。卵は軽く溶いておく。三つ葉は適当な長さに切って軽く水にさらし、水気を切っておく。
  5. 「Aの調味料」を混ぜ合わせておく。
  6. 親子鍋に合わせた「Aの調味料」半量とタマネギの半量を入れ、強火で加熱する。ひと煮立ちしたら3の切ったトンカツをのせる。
  7. 6の上に溶いた卵の1/4量をまわし入れて、中火で加熱し、沸々したら火を止める。
  8. 白飯を盛った丼の上に7をかける。三つ葉を上に飾る。
  9. Let's enjoy party!

調理のポイント

  1. 豚肉は、赤みと脂身の間に包丁を入れて全体を叩いて肉縮みを防ぐ!
    ・肉叩きがあると便利♪
  2. 衣の薄力粉は薄くまんべんなくつけて、衣を剥がれにくく◎
  3. 衣のパン粉はぎゅっとおしてしっかりとつける!
  4. 揚げ油は、お肉がしっかり浸かる量を準備する
    ・全体的に均等に火が入り、キレイな色に揚がる

+α…卵を入れたら極力混ぜないのがポイントだよ。

 

ご当地カツ丼?

日本各地には様々なご当地カツ丼が存在します(*^^*)少しまとめてみました!
どれも気になりますね♪

私はタレカツ丼が好きです♡

  • あんかけカツ丼…岩手県
  • タレカツ丼…新潟県
  • 味噌カツ丼…愛知県
  • ソースカツ丼…長野県、福井県、
  • デミカツ丼…岡山県

 

まとめ

きょうのごはんは..

  • カツ丼
  • お味噌汁
  • お新香

「心尽し」は誰かを思ってあれこれと気にかけるという意味があります。
いつも誰かを思いながら、料理を楽しみたい想いで作っています。
レシピ動画の方では、雰囲気も一緒に楽しんで頂けたら嬉しいです^^

 

こちらのレシピをご覧の方にオススメのレシピ

とんかつ定食!下処理しっかりでサクサクジューシー!【和食・基本・お肉(豚肉)】

とんかつ定食のレシピはこちら

 

めぐみん

4,017 views

料理家・管理栄養士。 これまで、食に携わる機会も多く、和食やイタリアンなど様々な現場を経験してきました。豊富な経験と管理栄養士の知識を活かしたレシピを皆さん...

プロフィール

おすすめ

ABOUT

「Party Kitchen」は、女性のための「料理とおもてなし」メディアです。
料理の基礎から毎日の献立や簡単料理、本格スイーツにパーティー料理、さらには魚のさばき方などの料理を中心に、大切な人をおもてなしするアイディア・パーティー・テーブルコーディネート・お出かけなどの情報を発信しています。
笑顔にしたい人がいる方に寄り添うメディアを目指していきます。
詳しく

最新の記事