スパイスから作るバターチキンカレー | Party Kitchen

スパイスから作るバターチキンカレー

料理レシピ
レシピを印刷する
こんにちは、めぐみんです( ^ω^ ) 今日は「めぐみんの心尽しごはん」より 「バターチキンカレー」をお届けします。
分量 :
2人分
下準備 :
2時間30分
調理 :
40分
所要時間 :
3時間10分

必要なもの

  • 道具
  • 包丁
  • まな板
  • まな板 (肉・魚用)
  • オールパン(アサヒ軽金属工業)
  • ボウル
  • フライパン
  • 鶏肉の下味の食材
  • 鶏もも肉200 g
  • プレーンヨーグルト100 g
  • おろしニンニク小さじ1/2
  • おろしショウガ小さじ1/2
  • ターメリック小さじ1/2
  • コリアンダーパウダー小さじ1/2
  • ガラムマサラ小さじ1/2
  • チリパウダー小さじ1/4
  • レモン汁小さじ1弱
  • 小さじ1/2
  • バターチキンカレーの食材
  • カシューナッツ30 g
  • 80 ml
  • ニンニク1
  • ショウガ1
  • 大きめのタマネギ1/2
  • トマト1
  • ホールトマト缶300 g
  • サラダ油大さじ1
  • 有塩バター10 g
  • Aの食材
  • 有塩バター30 g
  • パクチー1/2
  • コリアンダーパウダー小さじ1
  • チリパウダー小さじ1/2
  • クミンパウダー小さじ1/2
  • カルダモンパウダー小さじ1/2
  • ターメリック小さじ1/2
  • 小さじ1/4〜1/2 ※お好みで調整
  • コショウ少々
  • 生クリーム30 ml

作り方

鶏肉の下味の手順
  1. 鶏もも肉の筋や軟骨、余分な脂肪を取り除き、一口大に切る。ボウルに、鶏肉、「肉の下味」の材料を全て入れてよく揉み込む。30分以上漬け込む。
バターチキンカレーの手順
  1. カシューナッツは水に2時間以上漬けて、ミキサーでペースト状にする。
  2. ニンニク、ショウガはみじん切り、タマネギは粗みじん切りにする。
  3. トマトは角切り、ホールトマトは手で軽くつぶしておく。
  4. フライパンにサラダ油(分量外)を熱し、「鶏肉の下味」で漬けた鶏肉を中火で加熱する。7割くらい火が通ったら、一旦取り出しておく。
  5. 別の深めのフライパンに、サラダ油とバターを溶かし、2のニンニクとショウガ、タマネギを入れて中火で炒める。タマネギが透き通ってきたら、3のトマトを加えてさらに炒め合わせる。これをミキサーにかける。
  6. 5をフライパンに戻し、弱めの中火にかけて「Aの食材」のバターからコショウまでを順に加えていく。さらに1のカシューナッツペーストも加える。
  7. 6に、取り出した4の鶏肉を加えて、弱めの中火で5〜10分ほど煮込み、最後に刻んだパクチーと生クリームを加えて馴染ませる。味見をしてお好みで塩を加えて調節する。
  8. Let's enjoy party!

調理のポイント

  1. 肉の下味→ヨーグルトとレモン汁、スパイスで漬け込む!
    ・ヨーグルトはお肉を柔らかく、そして味はマイルドに◎
  2. カシューナッツペーストで濃厚な味わいに!
    ・1〜2時間水につけたカシューナッツをペースト状にして加えます♪
  3. トマトはフレッシュと缶詰の両方使い♪
    ・生のトマトを使うことで酸味も残る◎

このレシピを見ている方にオススメのレシピ

市販のカレールーで簡単美味しい!バターチキンカレー のレシピ【おうちカフェ】

レシピはこちら

2018年の5月に「カレールーで作るバターチキンカレー」を配信していました!
この時はまだ、めぐみんの心尽しシリーズを始める前でした◎懐かしい…♪

めぐみんのヒトコト

…初めてのスパイスカレーなので、スパイスは全部パウダーにしたよ!
もっと色々知りたいなぁ〜♪

きょうのごはんは..

  • バターチキンカレー
  • ライス、ナン
  • サラダ

めぐみん

3,335 views

料理家・管理栄養士。 これまで、食に携わる機会も多く、和食やイタリアンなど様々な現場を経験してきました。豊富な経験と管理栄養士の知識を活かしたレシピを皆さん...

プロフィール

おすすめ