【カツカレーの作り方】市販ルーでサクッとジューシー! | Party Kitchen

【カツカレーの作り方】市販ルーでサクッとジューシー!

料理レシピ
レシピを印刷する
こんにちは、めぐみんです( ^ω^ ) 今日は「めぐみんの心尽しごはん」より「カツカレー」をお届けします。 きょうのごはんは..  ・カツカレー  ・サラダ  ・お味噌汁
分量 :
2人分
下準備 :
調理 :
80
所要時間 :
80

必要なもの

  • 道具
  • まな板
  • まな板 (肉・魚用)
  • 包丁
  • スライサー (おろし)
  • オールパン
  • 天ぷら鍋 (1.5L)
  • カレーの食材
  • おろしニンニク小さじ1
  • おろしショウガ小さじ1
  • タマネギ中1
  • セロリ1/2
  • りんご1/4
  • ジャガイモ(小)1
  • 牛脂20 g
  • 少々
  • カレー粉大さじ1
  • 600 ml
  • カレールウ(中辛)2 かけ
  • カツの食材
  • 豚ロース肉2
  • 塩コショウ少々
  • 1
  • 大さじ2
  • 薄力粉大さじ4
  • パン粉適量
  • 揚げ油適宜
  • 仕上げの食材
  • ご飯2 杯分
  • 福神漬けお好みで
  • らっきょうお好みで

作り方

    カレーの手順
    1. タマネギとセロリは粗みじん切りにする。
    2. りんごは皮を剥いてすりおろす。
    3. ジャガイモは小さめに乱切りにして、水につけてアクをぬいておく。
    4. 鍋に牛脂を入れて加熱する。牛脂が溶けてきたら1を入れ、塩を振って中火で炒める。飴色になってきたら、おろしニンニクとおろしショウガ、2を入れる。ある程度水分がなくなるまで、弱めの中火で炒める。
    5. 4の鍋に、カレー粉を入れてなじませたら、水と3のジャガイモを入れて沸くまで加熱する。弱火15分煮込む。火を止めてカレールーを入れて溶く。
    カツの手順
    1. 豚ロース肉の赤身と脂身の筋に包丁で切り込みを入れ、筋切りをして包丁の背か肉叩きで全体を叩く。
    2. 塩コショウで下味をつける。卵・水・薄力粉をまぜて「バッター液」を作り、バッター液、パン粉の順でつける。
    3. 170℃の油で、衣を付けた豚肉を入れ、裏返しながら約5分揚げる。
    仕上げの手順
    1. 器にご飯を盛り、「カレーの手順」のカレーをかけて、「カツの手順」のカツを適当な幅に切ってのせる。
    2. お好みで福神漬けやらっきょうを添える。
    3. Let's enjoy party!

    【とんかつ】の調理ポイント

    1. お肉は下処理を
      →筋を切って、揚げたときの肉縮みを防ぐ。
    2. 薄力粉はうすく!
      →薄力粉をつけたらよく払うこと。衣が剥がれやすくなるのを防ぐ。
    3. パン粉はしっかり
      →ふかふかのお布団のようにたっぷりパン粉をつけてあげること。

    【カレー】の調理ポイント

    1. 牛脂で炒めることでコクと旨味になる!
    2. りんごを入れることでまろやかにフルーティーな味わい。
    3. タマネギをしっかり炒めることで甘みとコクにつながる。
    4. ニンニク、ショウガ、セロリなどの香味野菜は、深みをだしてくれる。

    おすすめレシピ:カレードリア

    レシピはこちら

     

    カツカレーがイギリスで国民食に?!

    「Wagamama」というジャパニーズスタイルの料理を提供するお店を知っていますか?

    1992年に創業したWagamamaは、イギリスのロンドンを中心に140店舗近く展開する大手チェーン店(非日系)です。

    お寿司やラーメンなどのつぎに、特に若年層や男性を中心に、じわじわと人気を集めたのがカツカレーでした。

    Wagamamaの「チキンカレー」は、英国全土で1日1万食も食べられているそうです。

    びっくりですね!!

    健康意識の高い人々に人気があるイメージの日本食ですが、幅広い層に好まれるのは、とても嬉しいことですね◎

    めぐみんのヒトコト

    カツカレーってなんかすごくパワーのある食べ物な感じがします

    私はカレー屋さんに行ってもあまり頼むことがなかったのですが、この動画を撮るためにいくつかお店に食べに行きました♪

    久しく食べてなかったけど、カツカレーって美味しいですね 笑

    めぐみん

    5,077 views

    料理家・管理栄養士。 これまで、食に携わる機会も多く、和食やイタリアンなど様々な現場を経験してきました。豊富な経験と管理栄養士の知識を活かしたレシピを皆さん...

    プロフィール

    おすすめ