【韓国冷麺】ピビン麺の作り方。拌冷面【Spicy Noodles with Kimchi】 | Party Kitchen

【韓国冷麺】ピビン麺の作り方。拌冷面【Spicy Noodles with Kimchi】

料理レシピ
レシピを印刷する
こんにちは、めぐみんです( ^ω^ ) きょうは「めぐみんの心尽しごはん」より 「韓国冷麺(咸興冷麺)」をお届けします◎ 夏食べたくなるものと言えば冷たいもの!特に麺料理ですよね! 今回はそんな中から、冷麺を作りたいと思います!盛岡冷麺か韓国冷麺か迷ったのですが、韓国冷麺を作ることにしました! 韓国冷麺には主に2種類あります。今回作るのは「咸興冷麺」です!ビビン麺とも言うそうです。見た目は真っ赤! 夏になると辛いものを食べたくなる方も多いと思うので作ってみたいと思いました。 その他、冷麺に関してもレシピの下の方にまとめましたので、よかったら見て下さい(*^^*)◎
分量 :
2人分
下準備 :
調理 :
所要時間 :
30分

必要なもの

  • 道具
  • 包丁
  • まな板
  • ボウル
  • ザル
  • Aの食材
  • キムチ 100g
  • コチュジャン 大さじ2
  • 粉唐辛子 小さじ1/2
  • 水飴 小さじ1
  • ゴマ油 小さじ2
  • 濃口醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ1/2
  • お酢 小さじ2
  • コショウ 少々
  • 韓国冷麺の食材
  • 冷麺 2食分
  • きゅうり 1/2本
  • 卵 2個
  • 韓国のり 2枚
Aの手順
  1. キムチを粗みじん切りにしてボウルに入れ、「Aの食材」すべてを入れて混ぜる。
韓国冷麺の手順
  1. 麺を表示時間どおりに茹でて、冷水にとり水気を切る。「Aの手順」で作ったタレに茹でた麺をしっかり絡める。
  2. きゅうりは千切りにする。卵は茹でては半分に切る。
  3. 器に1を盛り、2のきゅうり、ゆで卵、ごま、韓国のりを盛る。
  4. Let's enjoy party!

 

盛岡冷麺と韓国冷麺について

「盛岡冷麺」は、朝鮮半島に伝わる「平壌冷麺」と「咸興冷麺」を融合させて出来た、岩手県盛岡市に根付いた名物料理です。

平壌冷麺は、麺の上に肉類やゆで卵などをのせて、肉のダシやトンチミという漬物の汁をかけた淡白であっさりとした味わいになっています。

一方、咸興冷麺は、コチュジャンなどのを使用して辛味の効いたソースに麺を絡めて肉類やゆで卵などをのせて提供されます。

咸興冷麺はねっとりとした濃厚な味わいになっています。

主原料であるのに対し、咸興冷麺はジャガイモやさつまいものデンプンで作られているという違いがあります◎

盛岡冷麺の麺は小麦粉を原料として半透明の見た目です。こうして、ほどよいコシとのどごしの良さを加えて独自の冷麺を作り出しました。それが盛岡冷麺です♪

 

まとめ

きょうのごはんは

  • 韓国冷麺(ビビン麺)
  • ポッサム
  • 蒸し茄子のナムル

「心尽し」は誰かを思ってあれこれと気にかけるという意味があります
いつも誰かを思いながら、料理を楽しみたい想いで作っています。
YouTubeのレシピ動画の方では雰囲気も合わせて「めぐみんの心尽しごはん」楽しんで頂けたら嬉しいです^^

めぐみん

1,926 views

料理家・管理栄養士。 これまで、食に携わる機会も多く、和食やイタリアンなど様々な現場を経験してきました。豊富な経験と管理栄養士の知識を活かしたレシピを皆さん...

プロフィール

おすすめ